無料ブログはココログ

« 新婦人早良支部ニュース2019.2.7 | トップページ | 新婦人早良支部ニュース2019.2.21 »

2019年2月13日 (水)

新婦人早良支部ニュース2019.2.14

過去から受け取り、子どもたちの未来へとつなぐ平和のバトン

2019年 選挙で変える!
うそと分断の安倍政治に引導を

トランプ、もうたくさん
全米100ヶ所、「女性の行進」

高校生3.5万人「地球を救おう」ベルギー・木曜行動

ベルギーの首都ブリュッセルで24日、高校生たち3万5千人が授業に出席せず、気候変動対策を求めてデモ行進しました。「未来がないのなら、今勉強する意味がない。未来をつくるために行動を」と。
学校の多くは、生徒が出席せずにデモを行っていることに理解を示しています。

*カレンダー*
2/16(土)9条署名 15:00~16:00旧プラリバ前
2/19(火)沖縄土砂投入スタンディング 15:30~16:00旧プラリバ前

2月3日、中央市民センターで「新婦人学校」が開催され、大いに学び、大いに交流しました。お2人の感想を紹介します。

新婦人学校に入学しました チューリップ班 Yさん

 私と新婦人の会との出会いは、誘われるままに読者になり、暮らしに役立つことがたくさん載っている新聞だと思うことから始まりました。
 今回、新婦人学校に入学し、今までの新婦人の歩みや歴史的な意味を聞いているうちに、現在の私たち女性が社会において活躍できる場所あるのは、新婦人の先輩方のお力だと知りました。小さな運動もみんなで力を合わせれば大きな運動になるということや、要求の意味などとても勉強になりました。
 グループワークでも、各支部の方々のお話を聞き、それぞれの課題について取り組まれていることも知りました。すごいなって感じながら、私もお話に参加させていただき、各支部のみなさんの思いを共有することができました。
 たくさんのお話しの中から「早良支部は頑張られていますね」って言われた時は、恐縮しながらもうれしい気持ちになりました。仲間づくりの大切さも各支部の方々のお話から伺えて、楽しいグループワークを体験しました。
 女性の強さを再認識し、私も勇気をたくさんいただいて、新婦人学校に入学してよかったと実感できた嬉しいよとなりました。
 これからも微力な私なりに、お手伝いをしながら、平和とよりよい社会とくらしを守るために新婦人の会の皆さまと一緒に頑張ります。

新婦人学校に参加しました 原班 Kさん

 支部からは7名、全体には、70余名の参加でした。
新婦人の生い立ちから始まり、女性の分野で、新婦人の果たしている役割、運動の成果、小組の広がりなどの話がありました。資料をたくさん使ってのお話しは、要点をつかみ大変よかったのですが、この歳になると、ついていくのがやっとでした。美味しい弁当を食べた後、午後から、5名ずつグループに分かれ話し合いをしました。どの支部からも、仲間づくりの大変さ、若い会員さんが少ない、小組の運営の苦労などが出されました。
 そんな中で、私は早良支部がいかに素晴らしい支部かということが、わかりました。
①毎月全班で班会議が開かれ、しんぶんの読みあわせをしている。
②すべての班に小組がある。
③支部ニュースが毎週発行されている。

これまでの役員さんの地道な努力で築かれたことです。これからもみんなで支えていきましょう。

« 新婦人早良支部ニュース2019.2.7 | トップページ | 新婦人早良支部ニュース2019.2.21 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新婦人早良支部ニュース2019.2.14:

« 新婦人早良支部ニュース2019.2.7 | トップページ | 新婦人早良支部ニュース2019.2.21 »