無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月29日 (水)

早良支部ニュース2018.8.30

ヒバクシャ国際署名さらに
安倍9条改憲NO!署名さらに

☆核兵器を「悪魔の兵器」と断じて禁止する世界の流れは後戻りしません。
共闘の時代、国民的な共同という新しいステージに立った原水爆禁止20018年世界大会。高校生が訴えました。
「私たちの声で日本を変える。世界は変わる」と。

☆女性の願いを集め、草の根から行動し、歩んできた日本母親大会。第64回は女性参政権発祥の地・高知で開催され2日間でのべ8300人が参加しました。大会連絡会の笠井喜美代代表委員(新日本婦人の会会長)が主催者あいさつし、尾崎正直県知事、岡崎誠也高知市長が来賓あいさつしました。

~核兵器も戦争もない世界めざして~
「2018年早良支部☆平和報告会」プログラム
と き 9月1日(土)13時半~15時半
ところ 大原公民館(2階学習室)

☆仲間が増えました!
室住班 Iさんが電話で知人にしんぶんの購読をお願いしました。

☆エアコンが設置されてよかったと実感!学校ウオッチングでチェック

 8/23、午前中に田隈小学校と飯倉中央小学校を、「公共施設を考える会」が中山いくみ市議といっしょにウオッチングしました。福岡建設労働組合から3人が、新婦人早良支部から4人が参加、田隈小ではPTAからも参加されました。校長先生から危険個所改修などの要望を聞いた後、校内と校庭に分かれてチェックしました。全市で行われたウオッチングをまとめて教育委員会に提出し交渉します。
 2年前に福岡市の小中学校全校にエアコンが設置されたことは、どの学校でも喜ばれています。学校ウオッチングで現場の声を教育委員会に届け、共産党市議団の議員さんたちが市議会に切実な声を反映して頑張った成果です。今後さらに、音楽室や実験室などの特別教室にもエアコンを設置するよう交渉を強めていきます。
 猛暑の中、学校ウオッチングに参加された皆さん本当にお疲れ様でした。

翁長沖縄県知事の突然の訃報に沖縄、全国、海外にも悲しみ広がる

 新婦人は沖縄県本部と中央本部が参加し、笠井会長がコメントを発表。
「翁長知事のご逝去に心からのお悔やみ申し上げます。安倍政権の不法不当な妨害に毅然と対峙し、辺野古新基地反対を貫かれたことに深い敬意を捧げます。ご遺志を受け継ぎ、共同の力で新基地建設中止へ頑張る決意です

 歌手の安室奈美恵さんが「お悔やみ申し上げます」と題した一文を発表。
「県民栄誉賞の授賞式で、体調が優れなかったにもかかわらず、私を気遣ってくださり、優しい言葉をかけてくださいました」「沖縄のことを考え、沖縄のために尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております」

*カレンダー*
9/1(土)高齢者乗車券の拡充を求める署名 高取サニー前16時~17時
9/2(日)県本部主催 「つどう・つながる・新婦人フェスタ」 アミカス 10:30~15:15
9/15(水)産直米配達

2018年8月22日 (水)

早良支部ニュース2018.8.23

平和な未来をつくるのは私たち!集まれば元気、学べば勇気!

「2018年早良支部 平和報告会」のご案内

9月1日(土)13時半~15時半 大原公民館・学習室
☆特別報告 Iさん (となりのトトロ班)「次世代に何を残すのか~南京・大久野島を旅して~」
☆「原水爆禁止世界大会」「日本母親大会in高知」参加者の報告
☆お茶タイム
☆紙芝居「新・戦争の作り方」朗読小組
☆フリー・トークで何でも語り合いましょう

「つどう・つながる・新婦人フェスタ」全県小組交流会♪
9月2日(日)10時半~15時15分 アミカス(西鉄高宮駅)
熊丸みつ子さんの講演と小組交流会が福岡県本部主催で開催されます。早良支部からは、きくち体操の実演と「絵手紙」「ちぎり絵」「編み物」「布ぞうり」小組の作品展示(販売もできます)を予定していますので、ご協力をよろしくお願いします。
体験コーナーもありますので、参加して見ましょう。
◎支部委員及び班から1名以上ご参加ください。

☆「ヒバクシャ国際署名」全班が協力しての街頭署名で230筆!

7/17原イオン前、24日高取サニー前、31日野芥イオン前、8/1星の原団地サニー前、7日、原イオン前の五か所で延べ22班34人が参加し230筆を集めました。炎天下の中参加された会員の皆さん本当にお疲れ様でした。

米だより 2018年8月号

猛暑!!
「暑いですね~ 他の言葉が見つかりません。」
みなさんも熱中症に気をつけて、塩分・水分・睡眠を十分にとりましょう!

 6月24日、田植え交流会で植えた稲が大きくなっています。お天気続きですが、今のところ順調に育っています。あと10日ほどで「中干し」に入ります。
「中干し」とは田んぼの水を止めて、地面にヒビが入るまで干します。「中干し」を使うのはいろんな効果がみられるからです。
①田んぼの中のガス抜き、藁やレンゲを鋤き込むとガスが発生します。そのガスを抜きます。
②根を張らせ倒れにくくします。
③効きすぎた肥料分を飛ばす効果があります。

学校ウオッチングのお知らせ
8月23日(木)小学校2校
田隈小学校
9時20分に正門西新集合
飯倉中央小学校
10時50分に正門集合

 子どもたちを安全・安心な場所で学ばせたいと、今年も「公共施設を考える会」が全市でウオッチングをおこないます。
 早良区は2校を、中山いくみ市議と福建労西支部、新婦人早良支部が一緒にウオッチングします。お近くの班の方はぜひご参加ください。

マイナンバー違憲訴訟のお知らせ
9月10日(月)傍聴をお願いします。
15時半~門前集会(予定)
16時~第10回口頭弁論
※裁判所の場所が変わりました。
赤坂門から六本松九大跡地に移転しましたので、お間違えないようにお願いします。

*カレンダー*
8/21(火)~8/26(日)「2018 平和のための戦争展ふくおか」於アクロス
8/23(木)学校ウオッチング
9/1(土)平和報告会
9/2(日)県本部主催 「つどう・つながる・新婦人フェスタ」

2018年8月 8日 (水)

早良支部ニュース2018.8.9

核兵器のない世界へ 市民社会の共同さらに!

原水爆禁止2018年世界大会
「国際会議宣言」の行動提起

▼被爆75年に当たる2020年までに世界数億を目標とするヒバクシャ国際署名を中心に、「核兵器のない世界」を求める多様な行動を各国で発展させ、国際的共同をすすめよう。
▼被爆者への援護・連帯をすすめ、国家補償を要求しよう。あらゆる核被害者、とりわけ東電福島原発事故の被災者への支援を求めよう。
▼地域紛争の平和解決を求めよう。
各国の軍事費の大幅な削減、外国軍事基地の縮小・撤去を求める行動を発展させよう。
▼地球温暖化をはじめ環境保護、格差と貧困の解決、生活と福祉の向上、あらゆる差別への反対やジェンダー平等と社会的正義の実現、人類と民主主義の擁護のための運動との連帯と共同を発展させよう。

2018年 早良支部「平和報告会」
と き:9月1日(土)13:30~15:30
ところ:大原公民館・学習室
広島大会にチューリップ班のMさん親子、長崎大会にM支部長・トトロ班のIさん、日本母親大会にチューリップ班のTさんが、早良支部の代表に決まりました。
みなさんから、大会のリアルな様子や感想などを報告してもらいます。
全班からの参加をお願いします。

*カレンダー*
「高齢者乗車券の拡充を求める署名」
8/11(土)テングッド前16時~17時
8/21(火)原イオン前16時~17時
9/1(土)高取サニー前16時~17時
「ヒバクシャ国際署名」
8/9(木)旧プラリバ前16時~17時
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8月21日(火)~26日(日)アクロス 「平和のための戦争ふくおか」
8月23日(木)学校ウオッチング
9月1日(土)13時半~15時半 早良支部「平和報告会」大原公民館
9月2日(日)10時半~15時15分
「つどう・つながる・新婦人フェスタ」 アミカス(西鉄高宮駅下車すぐ)
8/16号のしんぶんは休刊です。

☆平和基金で招待したカーリーンさん(アメリカ)とお話ができました!

 8月2日~4日、広島で開かれている国際会議にル・ボン福岡(レイラ)から参加しているHさん(室住班)から、メールが届きました。
 昨日(2日)から参加の国際会議。今日、やっとカーリーンさんとお話しすることができました。レイラに勤めていることを話したら、平和基金での招待に感謝してることを言われました。
 カーリーンさんが言ってくれた印象深い言葉、「私が今、ここに存在している意義は、あなたたちとともに連帯することです」って。平和基金の素晴らしさを実感しました。

2018年8月 1日 (水)

早良支部ニュース2018.8.2

核なき世界へ 2018

 ヒロシマ、ナガサキの被爆者が訴える「ヒバクシャ国際署名」を推進する努力が各地で広がっています。
 兵庫県ヒバクシャ団体協議会は、国際署名に賛同した首長ポスターを作成しました。井戸県知事や久元神戸市長をはじめ県内自治体首長15氏が写真入りで「国連に届けます、私たちも賛同しています。あなたもぜひご署名ください」と訴えています。

7/24、高取サニー前で街頭署名
 6支部7人が参加、この日も炎天下でしたが、あちこちで対話がはずみ42筆が寄せられました。
「ヒバクシャ国際署名」街頭宣伝
8/7(火)16時~原イオン前
8/9(木)16時~旧プラリバ前

高齢者乗車券廃止・縮小
やっぱり市は検討していた!

 7/29、原公民館で”高齢者乗車券の拡充を求める早良区の会”が「緊急学習会」を開きました。雨の中33人が参加し、高齢者乗車券についての報道ニュースを視聴した後、中山いくみ議員の報告を聞き学習しました
■6月市議会で市当局が「高齢者乗車券の削減は検討していない」と答弁しました。ところが、実は昨年4月から高齢者乗車券の制度を変える検討を業者に依頼(1000万円の予算)し、今年3月にはその報告が市に出されていたことが発覚しました。中山議員の要請に対して市が資料を提出したのです。
■その資料の中には、縮小・廃止の方向で具体的な検討がされていることが示されています。市が虚偽答弁して議会と市民にウソをついた疑いが濃厚になっています。

ひきつづき署名行動やります。
高齢者乗車券を削らないで

8月4日(土)午後4時~旧プラリバ前
8月11日(土)午後4時~西新テングッド前
8月21日(火)午後4時~原イオン前
9月1日(土)午後4時~高取サニー前

*カレンダー*
署名行動日です。ご参加ください。《ヒバクシャ国際署名、9条署名》
8/1(水)星の原団地サニー16時~17時
8/7(火)産直米配達
8/7(火)原イオン前16時~17時
8/9(木)旧プラリバ前16時~17時

8月16日号休刊です

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »