無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2018.6.7 | トップページ | 早良支部ニュース2018.6.21 »

2018年6月13日 (水)

早良支部ニュース2018.6.14

平和の夏 憲法を生かした日本☆核兵器のない世界を目指して

憲法カフェ 安倍政権はなぜ家族介入してくるの?

憲法9条・24条の改憲のゆくえ
全班からお誘い合わせてご参加をお願いします。会員・読者でない方(男性)も大歓迎です。ご一緒に山崎弁護士のお話を聞いて語り合いましょう。

2018年6月29日(金)14時~16時
百道公民館ホール 
講師 山崎あづさ弁護士 となりのトトロ班の会員です。

☆仲間が増えました!
早良班 小組体験会のチラシを見られて、「『編み物』をしてみたいのですが」との問い合わせがありました。さっそくSさんが9日にお会いして説明、入会していただきました。

*カレンダー*
6/16(土)平和のための福岡女性のつどい 14時~16時半
あいれふ10階(赤坂門下車)
主催:福岡女性団体交流会

6/18(月)マイナンバー裁判 13:00門前集会 13:30 301号法廷
6/18(月)高齢者乗車券の拡充を求める署名 プラリバ前 16時~17時
6/19(火)3区ネット 3000万署名 テングッド前 16時~17時
6/20(水)「高齢者乗車券の拡充を求める請願」署名 市議会提出 15時福岡市議会棟 7F
6/24(日)農民組合・田植え交流会

≪今年の教科書展示会のお知らせ≫
6月15日(金)~7月4日(水) 13時半~18時半
展示場所 福岡市教育センター (百道3丁目10-1、百道小学校の南側)
☆小・中・高校の教科書が展示されています。特に今年は中学校の道徳教科書が採択されます。教育委員会に意見を出しましょう。
☆子どもと教育部は、7月3日(火)に行く予定です。(13時半現地集合)

☆憲法の輝き☆教育と子どもの未来をひらく

新婦人しんぶん6/7号掲載の前川喜平さんの講演が好評です。加計問題での安倍首相への批判と、教育と子ども、憲法について語った部分が紹介されています。班会や小組のしんぶんタイムで読んで、それぞれの思いを出し合いませんか。

憲法の理想を実現する教育

 日本国憲法は、一人ひとりの命、生活、幸せが大事、生きたいように生き、考えたいように考える。
個人の尊厳が一番大事だ、としています。
 本来、道徳教育は、憲法の理想を実現するために、学校全体で、一人ひとりの尊厳を互いに尊重し合い、人権を尊重し、平和の価値を学び、主権者としての心構えを身につける『市民教育』が中核に据えられるべきだと思います。

憲法を生かす

 憲法は個人の尊厳と3原則によって成り立っている。ですからこれをひっくり返すような憲法改正はそもそもできないのです。ところが自民党の改憲草案は、個人より国家を優先する旧憲法に戻そうという。これは憲法改正の枠を超えた反革命、クーデターといってもいいものです。安倍政権(2006年、第一次安倍内閣時)による教育基本法の改悪が、教育を全体主義、国家主義的な方向に向かわせ、政治権力の介入のきっかけになったことは否めません。
しかし、また憲法の下にある。憲法で歯止めをかけることは可能です。
 義務教育に関して、憲法26条に、「義務教育はこれを無償とする」とあります。しかし、実践されていません。
 今、教育と子どもの未来を考えるとき、憲法を変えるのではなく、憲法を生かし、輝かせることが切実に求められています。(一部抜粋)

« 早良支部ニュース2018.6.7 | トップページ | 早良支部ニュース2018.6.21 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/73674140

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2018.6.14:

« 早良支部ニュース2018.6.7 | トップページ | 早良支部ニュース2018.6.21 »