無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2018.3.22 | トップページ | 早良支部ニュース2018.4.5 »

2018年3月28日 (水)

早良支部ニュース2018.3.29

第14回新婦人早良支部大会、全班が力あわせて成功!

全班が運動でも仲間づくりでも大会決定実践へスタートし、「女性たちのよりどころ、希望」となる新婦人へ新たな前進を!

 3月24日、森友問題で安倍内閣の支持率が急落するという情勢の大激動のなかで「第14回新婦人早良支部大会」が早良市民センターで開催されました。
 班からの代議員31人中全員、支部委員19人、傍聴2人が出席し、演壇に飾られた春色の花(「茶花」小組のSさん作)の暖かさに包まれながら始まりました。来賓の3人の方から、新婦人へのあたたかく信頼のこもったご挨拶をいただき、メッセージ・祝電2通が寄せられました。
 I事務局長が早良支部の活動方針の議案書に沿って提案した後、13人の代議員が発言しました。(全班からの3分間発言と他団体との共同の運動など)。笑いあり、感激の涙あり、共感の拍手ありで、草の根の新婦人ならではの魅力が大いに語られました。
大会議案と会計報告、新支部委員21人と会計監査1人が拍手で承認され、安倍政権による9条改悪を許さない。女性・市民と野党の共闘にこそ未来がある、平和と要求実現の新婦人をもっと大きくしたいとの思いを共有した大会となりました。

私たちが政治を変える 各地で「安倍内閣退陣」の抗議行動

 3月25日、公文書改ざん事件の真相究明、安倍内閣の総辞職を求める大街頭宣伝が各地で行われました。
東京・新宿伊勢丹前
「未来のための公共」と「Standard For Truth」主催。
市民や学者、各野党の代表が、「安倍政権は責任をとるべきです。私たちが声をあげて政治を変えよう」などと訴え、参加した8千人が「公的文書改ざんするな」とコールしました。
新宿駅東口 「総がかり行動実行委員会」「安倍改憲NO!全国市民アクション」
名古屋駅前 8つの市民団体の呼びかけ。大阪市北区・梅田 市民有志の呼びかけ

「高齢者乗車券は削らないで」

3月25日、旧プラリバ前で2回目の街頭署名に8人が参加し110筆が寄せられました。
「知らなかったです」「税金の使い方がおかしい」「私もあと2年で70歳になるなるけど無くなったら困るからね」等、あちこちで対話が弾んでいました。
次回は3月31日(土)15時~高取サニー前

「安倍9条改憲NO!3千万署名」

 3月25日、年金者組合と新婦人で10人が参加し、有田団地を訪問しました。

仲間が増えました
室住班 24日、会員のEさんが息子さんのお嫁さんに読者になってもらいました。

*カレンダー*
4/5(金)産直配達日
4/7(土)映画「米軍が最も恐れた男カメジロー」早良市民センター ①11時~②14時~
4/7(土)13時~「福岡3区市民合同集会」姪浜駅南口で市民と野党が街頭宣伝

« 早良支部ニュース2018.3.22 | トップページ | 早良支部ニュース2018.4.5 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/73191093

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2018.3.29:

« 早良支部ニュース2018.3.22 | トップページ | 早良支部ニュース2018.4.5 »