無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月25日 (水)

早良支部ニュース2017.10.26

第28回全国大会へ
エンパワーメント&アクション

☆全国大会まであと10日になりました!
10月19日に新婦人の会は創立55年を迎えました。5つの目的(☆核兵器廃絶☆憲法改悪に反対☆生活の向上、女性の権利、子どものしあわせのために力をあわせます☆日本の独立と民主主義、女性の権利のために力をあわせます☆世界の女性と手をつなぎ、永遠の平和を)は、55年経った今でも輝いています。
 平和の新婦人を大きくするため、みなさんのご協力をお願いします。
☆全国大会の代議員として、早良支部からM支部長が参加します。

*カレンダー*
11/3(金)「安倍9条改憲No! 県民集会全国市民アクション」13:30~
11/9(木)9条署名 旧プラリバ前 15:00~16:00

安倍9条改憲No!
3000万署名スタート
一点で広範な共同、市民の行動を

☆今回の総選挙で、憲法9条を変えようとする改憲勢力が多数の議席を占める結果となりました。
 自民・公明で議席の3分の2を占め、希望の党、維新の会など改憲に賛成する党と一緒に、国民の声を聞かずに多数決で強行する暴走政治が続きます。
 「変えるのは憲法ではなく、憲法違反の政治こそ変えるべき」と主張している共産党、「安倍政権の下での改憲に反対」の立憲民主党、社民党など、野党と市民の共闘で、さらに「アベ政治許さない」の声を強め広げていきましょう。

☆戦争を止める大きな運動を ルポライター 鎌田 慧さん

 戦争させない、9条壊すなと運動してきました。さらに、拡大して、総がかり運動を超える総がかり運動へ。それが今始まろうとしています。
 私たちは、戦争を絶対食い止めるために、戦後ずっと戦ってきました。戦争をさせないという決意が憲法9条で、安倍内閣はそれを変え戦後すべての歴史を捨てようとしている。これは私たち、先輩たちへの侮辱であり、屈辱であり、攻撃であります。
 労働運動と市民運動が一緒になってやっていく、それによって政党も変わっていく、大きな運動を作っていきましょう。 (9/8 キックオフ集会の発言です)

2017年10月18日 (水)

早良支部ニュース2017.10.19

第28回全国大会成功へ
前回の全国大会(2015年)時の回復まであと会員3人・読者2人に!

☆仲間が増えました
室住班 「絵手紙」を体験された方が入会されました。また、元会員の方にお願いして読者になってもらいました。
チューリップ班 3人の会員さんが、それぞれの知り合い(職場の男性や親せき)に勧めて、読者が3人増えました。また12日に3人で訪問し、Nさんの友人が読者になってくれました。
早良班 Sさんが妹さんに10/5号のしんぶんを見てもらうと、新婦人の活動に共鳴され読者になってくれました。

☆核兵器禁止条約 日本政府はサインを「平和の波」各地でいっせいに(9/20~9/26)

安倍暴走政治を変えるチャンスに!
衆議院選挙 10月10日公示 10月22日投票
戦争は絶対ダメ

主権者は私です!安倍首相ではありません!

☆自民党は「憲法改正を目指す」と公約に掲げているけど、街頭演説では憲法のことは一言も触れないとワイドショーで言ってたよ。参議院選挙の時も選挙では一言も触れずに、選挙が終わった途端「憲法改定に向けた準備を進める」と言ったでしょ。堂々と選挙で国民に訴えるべきでしょ。今回の選挙は”憲法を守る”一票を投じたい。

☆新婦人しんぶんで各政党のことが分かりやすく書かれていますね。子どもや孫のためによく考えて投票したいです。
(班会などでのお喋りから)

*カレンダー*
10/22(日)福岡県母親大会 10:00~15:00 春日クローバープラザ
10/22(日)衆議院選挙投票日
選挙は棄権せずに投票しましょう!

2017年10月11日 (水)

早良支部ニュース2017.10.12

第28回全国大会成功へ

平和の新婦人を大きくしましょう!みんなで仲間づくりに挑戦!

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)にノーベル平和賞
 2017年のノーベル平和賞が核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に授与されました。ICANは核兵器禁止条約などを訴えてきたNGO(非政府組織)の連合体で、新日本婦人の会も入っています。2007年にウィーンで旗揚げし、現在、日本を含む100ヶ国以上に組織があります。
 ノーベル委員会は、ICANへの受賞は、核兵器保有国に対し核廃絶を真剣に交渉するよう求めるものであると強調しました。

☆ICANが6日、声明を発表
 「世界中の数多くの運動家と心ある市民がたゆまぬ努力を払い、核時代の始まり以来、核兵器に声をあげて抗議し、核兵器に正当な目的などなく、地球上から永遠に除去されるべきだと主張してきたことへの賛辞です」とのべ、禁止条約の実現に貢献した「広島、長崎の原爆投下の生存者である被爆者と、世界中の核実験被害者への賛辞でもある」強調しました。

9月20日~26日”平和の波”世界同時行動に取り組みました(市原水協ニュース)

安倍暴走政治を変えるチャンスに!
衆議院選挙10月10日公示・22日投票

22日投票の衆議院選挙で問われるのは、安倍暴走政治に代わる新しい政治へ踏み出せるかどうかです。私たちの暮らしや国の在り方にかかわる重大テーマが山積みです。
☆主権者は私です。
新婦人しんぶん5日号、12日号の総選挙特集号を参考にしてください。
☆期日前投票は11日から始まります。
区役所では8時~22時までいつでも投票ができます(日曜もできます)。

米だより 2017年10月号

今月から新米です!

 今月はKさんの「ヒノヒカリ」「無農薬米」です。「無農薬米」は虫食い・小米が多く出るため収量は少ないのですが、安心・安全にこだわって頑張っています。昨年の稲刈り交流会のすぐ後に生まれた次男坊もすくすくと育っています。9月28日で一歳の誕生日を迎えました。長男と二人元気いっぱいです。1年の収穫を実感しますね!

今年は飼料米に「葉枯れ病」が見られる田んぼがあるものの、まずまずの出来だそうです。10月に入るとすぐヒノヒカリの収穫です。楽しみです。

*カレンダー*
10/10(火)衆議院選挙公示日
10/13(金)消費税廃止県民集会音羽公園 18:30~
10/19(木)~10/25(木)仲間づくり週間

2017年10月 4日 (水)

早良支部ニュース2017.10.5

第28回全国大会成功へ

軍事より福祉・教育優先の政治へ!総選挙がチャンスです!

☆市民と野党の共闘こそが安倍政治を変える ジャーナリスト 斉藤貴男さん
アメリカと一緒に「戦争する国」を目指す安保法制(戦争法)を容認し、9条を含めた憲法改定も認めるという「希望の党」に、民進党が解党的合流をする。自公政権の補完勢力どころか、翼賛体制作りだと思います。
 頭を安倍にするか、それでは評判悪いから小池に変えるかという主導権争いにすぎないと思います。自公政権の対立軸にはなりえません。有権者として、物事を冷静に歴史的に考えて投票に臨みたいですね。

☆仲間が増えました
室住班 チラシを見て「布ぞうり」づくりを体験された方が入会。また「絵手紙」を体験された方を訪問。新婦人のことを詳しく説明して入会してもらいました。
星の原班 Nさんが宣伝紙を渡していた方に感想を聞くと「読んでいますよ」と読者になってくれました。
野芥班 前日支部長が元読者を訪問して全国大会のことを話し、読者になってもらいました。
チューリップ班 わらべうたつながりで読者に。
大原班 地域の男性が読者に。

☆ 第6回マイナンバー裁判傍聴のご参加有難うございました!
今、役所や銀行、保険会社、郵貯などから「この書類にマイナンバーを記入してほしい」という要請が書かれた書類が次から次へと届いていませんか。
役所や企業は個人番号(マイナンバー)を集める義務があります。
しかし、国民である私たちには、今のところマイナンバーを記入して提出する義務はありません。
だから、マイナンバーを記入するようにという要請は断ってもよいのです。
マイナンバーを記入しなかったからといって、支払われるべきお金が支払われないということはありません。
したがって、マイナンバーを記入しないことに不安を感じる必要はありません。
堂々と記入を断ってください。
私たち、国民はお上からの支持に黙って従う癖がついているようですが、自分の情報を自分で管理することは、天与の権利であり、「戦争」に加担しないことと一直線につながっている気がするのです。
 現在7都道府県510名の原告・弁護団95名ですが、私たち九州の原告は20名のみです。原告になって一緒に頑張りませんか、お待ちしています。
次回は12月15日(金)13:10~ 305号法廷です。

☆新日本婦人の会は全員の政党支持と政治活動、後援会活動の自由を保障しています。

☆10月10日公示 ☆22日投票日 こんどの衆院選挙では2回投票します。
①小選挙区は候補者名で投票します。
②比例代表選挙は政党名で投票します。
例えば「日本共産党」と書いていただければブロックごとの得票数に応じて党の議席数が決まり、名簿の順に当選します。

*カレンダー*
10/9(月)9条署名 15:00~16:00 旧プラリバ前
10/10(火)衆議院選挙公示日
10/13(金)消費税廃止(音羽公園)県民集会 18:30~

 

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »