無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2017.7.20 | トップページ | 早良支部ニュース2017.8.3 »

2017年7月26日 (水)

早良支部ニュース2017.7.27

核兵器禁止条約の採択を心から歓迎します。

条約を力に核兵器全面廃絶へ、署名と仲間を広げましょう

 7月7日、国連の会議で人類史上初めて核兵器を違法化する核兵器禁止条約が、122ヶ国の圧倒的多数の賛成で採択されました。広島・長崎への原爆投下から72年、「ノーモアヒロシマ・ノーモアナガサキ」を合言葉に、被爆者をはじめ「核兵器のない世界」を求める各国の市民社会、各国政府、国連の共同の取り組みが、ついに禁止条約として結実したのです。新日本婦人の会は、この条約の採択を心から歓迎します。

 唯一の被爆国であるにもかかわらず、この条約に背を向ける日本政府に対し、速やかに条約に加わり、他国にも働きかけることを強く要求します。ヒバクシャ国際署名の取り組みを強め、圧倒的な世論で政府に迫っていきましょう。
 また、女性・市民と野党の共闘を発展させ、外へ外へとレッドアクションを広げながら、大きな仲間づくりで安倍政権を退陣に追い込み、核兵器禁止条約を支持する政府を作っていきましょう。新日本婦人の会は「核兵器のない世界」の実現まで、会をあげて力を尽くす決意です。
(2017年7月10日 新日本婦人の会・中央常任委員会の声明から抜粋)

仲間が増えました
チューリップ班 Kさんが読者の方に勇気を出して入会をお願いしたところ快く入会してくれました。また、近所の方に思い切ってしんぶんを勧めてみました。すると「あなたがいわれるなら」と読者になってくれました。
原班 20日の「あみもの」小組に参加された町内の方が、その場で入会してくれました。デイケアの知人が「Tさんがあみものを教えているから行ってみませんか」と紹介してくれたそうです。
室住班 班会で20日に行動しようと決め、2人組で訪問しました。読売新聞販売店の方が短期間でいいならと読者になってくれました。

2017年国民平和大行進 早良区コース
 7月24日、6団体(民主商工会、福建労、年金者組合早良、新婦人早良、早良区革新懇、共産党)42人の参加で、荒江四つ角から早良区役所まで、沿道の人たちにアピールしながら行進しました。商店街では、笑顔で会釈される人の姿が目立ちました。
 早良区役所で、市職労が準備した冷たい飲み物を手に、本コースの行進者(天神から)を拍手で出迎えました。東京、神奈川から長崎まで歩かれる4人(東京からの女性2人、韓国の青年、神奈川の男性)が紹介されると、一段と大きな拍手が起こりました。

☆仙台市長選で、4野党と「市民の会」の共同候補が当選!

 23日投票の仙台市長選は、市民と4野党共同の郡和子氏が、自民・公明が推す候補との激戦を制し初当選しました。
 東京都議会議員選挙、那覇市議選挙に続いて、安倍政権への厳しい審判が仙台市長選挙でも示されました。

*カレンダー*
8/5(土)ヒバクシャ署名 16:00~17:00 旧プラリバ前
8/6(日)広島大会、世界大会日帰り参加
8/8(火)産直米達日
8/9(水)長崎大会 日帰り参加

« 早良支部ニュース2017.7.20 | トップページ | 早良支部ニュース2017.8.3 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/71243147

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2017.7.27:

« 早良支部ニュース2017.7.20 | トップページ | 早良支部ニュース2017.8.3 »