無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

早良支部ニュース2016.12.1

アベ政治許さない!安倍政権が強権で勧めてきた政策が破綻

TPP 「日本が発効させて米国に働きかける」と、トランプ次期大統領との異例の会談まで強行。しかし、トランプ氏は直後に「TPPから撤退する」と正式に表明。発効そのものが見込めない状況に追い込まれています。
原発 安倍政権は、原発事故の教訓も顧みず、原発の再稼働・輸出に奔走。ところが、22日の福島沖地震では、原発の危険性を改めて示す事態に直面しています。また、原発の輸出先としていたベトナムでは、新政権になって原発建設計画の白紙撤回を国会で承認しました。
戦争法 南スーダンPKOへの自衛隊派兵では、現地情勢を無視し政府資料さえごまかし、危険な状況へ自衛隊員を追いやったことの責任は重大です。

改憲なんてとんでもない!今こそ憲法を生かそう(新婦人しんぶん11/3)

いのち・暮らし 生存権、国の社会保障義務
【第25条】 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

 「年金だけでは食べていけない。貯金を取り崩してもう限界」「生活が大変で医者に行くのも我慢」「老々介護で体がくたくた。特養増やして」「子供を預ける保育園がない」…
日々の暮らしで、”困った”が尽きません。

第25条では、生存権が保障され、国はその為に政治を行い、法を整備しなければならないとしています。
 「自己責任」で人を切り捨てる社会ではなく、25条を生かせば、誰もが安心して暮らせる公平で、人間らしい生活を送れる社会になります。

パブリックコメントに参加しましょう。
 玄海原発3・4号機の審査書案について、原子力規制庁・安全規制管理官宛にハガキを出します。班にお届けしますので、ご協力をお願いします。

*カレンダー*
12/8(木)産直米配達日
12/9(金)9条の会 署名行動 15:00~16:00
旧プラリバ前

2016年11月22日 (火)

早良支部ニュース2016.11.24

キラキラ・つながる・新婦人

☆子供と教育部だより チューリップ班 Mさん

 子どもと教育部では、自分を好きになるコミュニケーション術『アサーティブ』に伝えるというものを、これから学んでいきます。
 『アサーティブ』とは、辞書的には、「自己主張」という意味ですが、自分も相手も大切にしたコミュニケーションです。ひとことでコミュニケーションと言っても相手が家族の場合、例えば夫だったり、小さい子ども、反抗期の子ども、もしくはママ友、学校の先生、親戚の人、さまざまな場面で使い分けが必要となります。自分の言いたいことを我慢せず、相手に正直に伝えることができ、自分も相手も責めない関係ができたらどんなにいいことでしょう。
 今日参加して、いろいろな意見を聞くことができ、これもコミュニケーションのおかげだなと改めて感じました。一人で思い悩んでも何も解決しません。
まずは話すこと、そして、話せる場、話を聞いてくれる人がいて、私にとってとても有意義な一時でした。次回もとても楽しみです。

☆楽しかったガレージセール 早良班 Mさん

 年間予定の最後になったガレージセール(11月2日)。当初、物が集まるかな~、人が集まってくれるかしら…と、少々不安の声がありましたが、手分けしてポスター作り、チラシ作りをしていくうちに期待が膨らみ…。
 当日は晴天に恵まれて、いろいろな品物が並びました。特に提供してくださった手作り野菜は超安値で、アッという間に完売!もちろん署名して頂き、新婦人の宣伝も少々できました。この様に、今回も地域の方々との交流の場を持つよい機会となりました。
 片付けの後は、楽しいおしゃべりと温かい炊き込みご飯と野菜スープ、そして差し入れのお赤飯、蒸しパン、コーヒー等など…を頂いて、胃袋も大満足。最後になりましたが、家中を開放してくださったSさんに感謝です。

改憲なんてとんでもない!今こそ憲法を生かそう
平和 戦争の放棄 戦力の不保持 交戦権の否認
【第9条】日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、陸空海軍そのほかの戦力は、これを保持しない。国の交戦権はこれを認めない。

 「青森の若者を南スーダンに行かせない」「沖縄の自然と命を守る」「軍事費5兆円突破!武器の爆買い許さない」…。
憲法前文は、「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」と平和のうちに生存する権利を、第9条で交戦権の否認など、徹底した平和主義を掲げています。

 9条を改悪するなどぜったいに許せません。9条に基づき、平和外交と核兵器廃絶をリードすることこそ、憲法の精神です。

☆仲間が増えました!
となりのトトロ班 健康体操を体験された方が入会されました。

リンゴのコンポート

①鍋にリンゴ2個丸ごと入れます
②リンゴが被るくらいのひたひたの水、グラニュー糖をカップ2杯、レモン汁小さじ4、シナモン少々を加えて、中火で30分~40分煮ます
③冷めたら別の器に移して冷蔵庫に入れておきます。
④食べる時にリンゴを4等分に切り分けてカップに盛り分けます。

*カレンダー*
11月23日(水・祝)かけがえのないいのち子どもたちの今をささえ未来をつくるシンポジウム
ふくふくプラザ 13:30 502・503
11月26日(土)NHKを考える福岡の会 メディアと改憲 14時~16時 東市民センター 視聴覚室

2016年11月16日 (水)

早良支部ニュース2016.11.17

2000人が参加!早良支部からも3人
川内原発は2度と動かさない!

「さよなら原発!11・13全国集会」に参加しました 早良班 Sさん

 『川内原発動かすな』のコールで鹿児島中央駅は熱気に満ちていました。
7月10日は「原発はもうだめ」という鹿児島県民が「稼働中の原発即時中止、全面点検」を訴えた三反園知事を選んだ日です。しかし、知事は12月8日に予定される運転再開を前に、「私は、稼働させるさせないの権限はない」としつつ、県の検討委員会で安全でないとなれば強い対応をとると述べ、当選時の公約が揺らいでいるようです。
 集会では、三反園知事に「再稼働を容認しないで!私たちは応援しているよ」と、エールを送ろうとの発言が相次ぎました。集会後、市内をデモ行進しましたが、沿道から手を振ってくれたり、声援があったり、”再稼働反対”の意思表示をしてくれる人が多く、2年前の集会後のデモと違ってきていると感じました。

TPP学習会
TPP批准阻止緊急デモ行進

10月28日、TPP抗議行動に参加しました。県労連、農協労連、新婦人そして農民連、総勢90名で「TPP反対!」声を張り上げて行進しました。
あいれふ前から警固公園まで30分ほどの時間でしたが、みのう農民組合のトラクターを先頭に最後尾には若宮の軽トラ。
この日はハロウインということもあり、たくさんの若者が天神に集まっていました。若者の奇抜な衣装とメイクの中でも一段と目立っていたトラクターでした。彼らがこの抗議行動の関心を持って、TPPについて考えてくれることを願っています。

2016 秋フェス in 福岡

11月20日(日) 古賀市交流会館 開場10:00 開会10:30~15:30
~つなごう未来へ新婦人の歴史と運動を学んで~ 講師 高橋和枝副会長
午前中 講師による学習、昼食後、午後分科会

改憲なんてとんでもない!今こそ憲法を生かそう

日本国憲法97条 基本的人権の本質

この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在および将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

☆学習しておしゃべり☆エンパワーメント&アクション

「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動早良区ネットワーク」
11月19日(土) 14時~
旧プラリバ前でミニ集会
早良区役所まで商店街をパレード

かけがえのないいのち
子どもたちの今をささえ
未来をつくるシンポジウム

11月23日(水・祝)13時半~16時半
ふくふくプラザ502・(託児所あり)
☆話題提供 春田久美子弁護士

小組だよりコーナー 「ランチ小組」 大原班 Kさん

 「食べることは生きること、生きることは食べること」。日常的に3食とも1人御膳の人が多いので、月に1度は一緒にランチしましょうと始めた小組です。持ち寄りの日あり、鍋を囲む日あり、突然誰かがてんぷら食べたいといった時は、即お出かけにしました。
 これから鍋が多くなると思いますが、どなたでもお気軽にどうぞ。
歓迎いたします! 11月は22日(火)11時半ごろからK事務所

*カレンダー*
11月19日(土) 14時~ 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動早良区ネット
11月20日(日)2016 秋フェス in 福岡 10:30~15:30 古賀市交流会館

11月23日(水・祝)かけがえのないいのち子どもたちの今をささえ未来をつくるシンポジウム
11月26日(土)NHKを考える福岡の会 メディアと改憲 14時~16時 東市民センター 視聴覚室

2016年11月 9日 (水)

早良支部ニュース2016.11.10

自民、公明、維新3党がTPP承認案・関連法案を強行採決

 国会前では連日のように「TPP阻止」の抗議集会や座り込みが行われ、4野党(民進、共産、自由、社民)が抗議する中、自民、公明と維新の3党は4日、衆議院TPP特別委員会で、TPP承認案・関連法案を強行採決しました。
 しかし、この一方的な委員会開会や採決に対して野党が強く抗議する中、衆議院運営理事会は、予定されていた本会議の開会を見送りました。

政権・与党の数のおごり 5日付地方紙・全国紙が批判

社説・論説で、暴言を繰り返した山本有二農水相を政府・与党がかばい、数の力におごる強権政治を批判しています。

☆川北新報 「強行採決発言」を撤回しながら、直後に「冗談を言ったら首になりそうになった」と無反省に語った山本氏について、「うかがえるのは与党と政権に漂う数のおごりであり、おごりが醸し出す緩みだ」「発言の撤回と陳謝でお茶を濁し、この問題をいわば放置したまま、採決に踏み切り強行突破を図った。国民は到底、理解も納得もできまい」と指摘しています。

☆茨木新聞 山本氏の”冗談”発言について「審議を打ち切る強行採決の重大さをその程度にしか考えていないという甘い認識の表れ、「緊張感を欠く閣僚を守れば、任命権者としての安倍晋三首相の責任が問われる」と、山本氏の進退を首相に迫っています。

☆朝日新聞 「巨大与党は『数の力』で野党が求める閣僚辞任をはねつけた」「自民党結党以来、強行採決をしようと考えたことはない」と強行採決前の答弁でうそぶいた安倍首相に「昨日も『強行』ではなかったというのだろうか」と皮肉っています。

新婦人 星の原班ニュース  2016・11から班会の様子を紹介

 10月17日(月)12時より、2ヶ月に1度の班会を開きました。ちょこっと暖かい日でした。
 今の状況の中でみんなが気になることを話し合い、この日の朝のニュース、新潟県知事選挙の結果、市民と野党統一候補の米山さんが勝利されたこと、原発再稼働No!の市民の声が届いたこと、よかったねと喜びあいました。
 その後、新婦人秋の行動の3種類の署名をみんなで書きこみました。それから、私たちの要求という黄色の用紙に、それぞれの要望を書いて、私たちの暮らしと平和を守るために何度でも書こうと話しました。
次回の班会は12月19日(月)12時~14時 集会所4・5号室です。

会員・読者のみなさんへ あなたが選ぶ本を募集します。

 新婦人しんぶんに”BOOK”という本を紹介するコーナーがあります。
早良支部も支部ニュースで、皆さんが読まれて面白かった本、感動した本、人に薦めたい本などを紹介したいと思います。
 小説、詩、絵本、マンガ、料理、ファッション…なんでも結構です。
あなたのお気に入りの本を教えてください。合わせてこのコーナーのネーミングも募集しますのでよろしくお願いします。
☆連絡先:新婦人早良支部(電話・FAAX851-6053)か班長さんまで

”朗読小組”へのお誘い

 12月の朗読小組は、「わかりあえないことから~コミュニケーション能力とは何か~」(平田オリザ著)をスタートします。
他者との対話を通して命が広がる
生きている実感がこみ上げる
厳しくも温かい人間賛歌
本の帯に書かれた茂木健一郎さんの推薦文

と き 12月7日(火) 14時~16時
ところ Nさん宅(四箇4-6-7)です
一度観にこられませんか

*カレンダー*
11/13(日)さよなら原発全国集会 13時~16時 鹿児島駅広場
11/20(日)2016秋フェスin福岡 10:30~15:30 古賀市

2016年11月 2日 (水)

早良支部ニュース2016.11.3

「核兵器禁止条約」国連で交渉へ!世論と運動が世界を動かす!
「ヒバクシャ国際署名」を全班が広げて”核兵器ゼロ”の世論をさらに大きく

☆仲間が増えました! 11月19日~25日 仲間づくりデー

星の原班 小組体験会のチラシが見られています。「ダンベル」を体験された方2人が入会してくれました。また、「絵手紙」を見学にこられた方もいます。
野芥班 M支部長が親戚の方にしんぶんを勧めて読者になってもらいました。

☆小組だよりコーナー 「カラオケ」 早良班 Tさん

 月1回カラオケ小組をしています。テレビに映るのに、字が消えていくのでとても上手になった気分で楽しいです。
でも9月24日の”小組フェスタ”では、字も消えないし、マイクも使えないし、どうだったかなと思いました。新曲を習っている人もいるけど、やっぱり昭和の歌の方が身についているし、とても和みます。みなさん楽しんでます。

子どもと教育部会第2回目を開催します

日時:11月8日(火)10時半~12時半
場所:びわの木(早良区四箇4-6-7 Nさん宅)
学習会:テキスト「自分を好きになるコミュニケーション術」Mさん
「何気なく言った言葉で相手が傷ついてしまい、その後の関係がぎくしゃくしてしまった。言ったつもりなのに伝わっていなかった。仕事を辞めたり、活動がうまくいかなくなるケースなどは、人間関係の難しさ、もっと言えばコミュニケーションの問題が原因である場合がほとんどです」(テキストから)
☆お知り合いをお誘いしてご一緒に学んでみませんか。

会員・読者の皆様

 10月24日(月)マイナンバー裁判3回目が終わりました。
早良支部の皆様のご協力のおかげで法廷が埋まり、感謝でいっぱいです。有難うございました。
国を相手の裁判なので裁判官に私たち市民に意識を向けさせるために、今後も傍聴のご協力をお願いします。
 次回は2017年2月に予定しております。場所は今回より広い法廷ですので、傍聴席が満杯になるよう是非お知り合いをお誘いください。
今日はありがとうございました。
(マイナンバー裁判原告 Kさん)

「11・13さよなら原発!全国集会」
鹿児島中央駅東口広場

☆福岡から貸し切りバスが出ます。
7:45 天神「日銀」前集合
バス代 5000円 (50代前の方には、支部から半額を補助)
☆参加ご希望の方は、7日(月)までに事務所へご連絡をお願いします。

*カレンダー*
11/3(木)憲法フェスタin福岡 13:30~15:00 須崎公園
11/6(日)さようなら原発早良区の会 14:00~16:00 福島、生き物の記録上映 ももちパレス
11/8(火)子どもの教育部会 びわの木 10:30

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

パソコン豆知識集

よろしくお願いします。