無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2016.4.28 | トップページ | いま、女性たちへ »

2016年5月11日 (水)

早良支部ニュース2016.5.12

選挙で変えよう!市民と野党共闘の力で
女性が立ち上がる時、新しい民主主義が始まる 主権者は私

班会でのおしゃべりから、6月に”戦時下での暮らしカフェ””選挙カフェ”を企画することになりました。

*カレンダー*
5/14(土)福岡地区母親大会 13:30~16:00 ふくふくプラザホール
5/19(木)総がかり行動早良ネット署名行動 15時~16時 ドン・キホーテ前
5/21(土)憲法学習会 14時~16時 早良市民センター
5/22(日)安倍政治を許さない集会 14時~ 冷泉公園

仲間が増えました!happy01
早良班 パソコン小組を体験された方がその場で入会されました。

☆戦争させない・9条壊すな!早良区総がかり行動ネット学習集会

憲法と女性の権利・自民党改憲草案を斬る
5月21日(土)14時~16時
早良市民センター視聴覚室(3階)
講師 松浦恭子弁護士

自民党改憲草案は「家族は、互いに助け合わなければならない」という規定を新設するとしています。そもそも憲法と国民の関係は?憲法は道徳なの?なぜ今このような規定を置くの?疑問百出の改憲草案を素材に、憲法と家族観、女性の権利について一緒に学びましょう。

そうだったのか!TPP 誰のため? 何のため①
■今年2月に12か国での署名が行われたTPP協定。その協定文は、本文と付属書だけでも500ページを超え、すべてが日本語に翻訳されているわけではありません。私たち「TPPテキスト分析チーム」は、昨年11月以降、協定文を分析し、問題点を挙げてきました。TPPは農業だけでなく、投資やサービス貿易などたいへん多岐にわたる分野をカバーしており、その全体像を十分に把握し、暮らしへの影響を精査するにはまだ時間がかかります。米国をはじめ各国でも、国会議員や市民団体が分析と問題提起を続けています。
■そんななか、日本政府はすでに関連法案を提出し、4月から批准審議を本格化する意向を表明しています。2013年の自民党決議には「国民に十分な情報公開と説明責任を果たす」とも明記されていましたが、協定文が公開されて以降、一般市民が参加できる政府による説明会は一度も開かれていません。十分な情報公開と議論、専門家・各自治体による詳細な影響評価もなされないまま「批准ありき」で審議が進むような暴挙は絶対に止めなければなりません。
TPPを通じて、日本社会にとって何が重要なのか、未来に向けてどのような選択をするのかが問われています。

« 早良支部ニュース2016.4.28 | トップページ | いま、女性たちへ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/65427586

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2016.5.12:

« 早良支部ニュース2016.4.28 | トップページ | いま、女性たちへ »