無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2016.5.12 | トップページ | 早良支部ニュース2016.5.19 »

2016年5月13日 (金)

いま、女性たちへ

いま、女性たちへ 92年生きてきた今、新しい時代を感じる
主婦連合会参与 清水鳩子さんへのインタビューから一部紹介します

私の青春を返して

 1924年生まれの私は、国民学校へ入学した年に、「満州事変」が起き、20歳の時に終戦を迎えました。戦争、戦争、戦争の真っただ中、それしか知りませんでした。食べるものも苦労したけど、一番は私の学びの時代、青春、人生を返してもらいたい、今でも強く思います。

 私は勉強することが大好きで、いつも級長バッジを付けている子どもでした。先生の言うとおりにすることが良いことで当たり前、それが人の生き方だと。今考えると、なんであんなばかな教育だったのかって思うけど、批判して良いということを教わらなかったのです。(略)
 国民学校5年生のとき、とても勉強ができるけど、よく欠席する同級生がいました。生活が苦しくて両親が働きに出ているから、赤ん坊を背負って学校へ来るけど、先生は教室に入れてくれなくて、廊下で従業を聞いていました。
休み時間になると私に「教えて」と聞きに来て、2人で分数の計算など勉強しました。私は先生に「どうして、あの子を級長に選ばないんですか?」と聞いたら「子供のくせに、黙ってなさい」って怒鳴られた。今でもその時のことをはっきり覚えています。後で彼女は朝鮮半島から来た人の子どもだから級長にしない、差別だったとわかりました。今もヘイトスピーチがひどいですよね。差別は戦争とつながっています。
 安倍さんは人の話、意見を聞かないでしょ。それが怖い。戦争中がそうだったから。言論の弾圧や思想信条の自由、情報公開など、戦後当たり前だったことが消されようとしています。戦争への道には身体を張って反対しなきゃダメ。(略)

 私たちこそ、ひとつにならないと
 新婦人が「40年史」を出した時に、私も感想を書かせていただきました。消費税反対はもちろん、PCB製造禁止集会、サッカーくじ反対、国際婦人年の共同など、一緒に運動し、みんな輝いていました。新婦人には尊敬する人たちがたくさんいるのよ。
 当時は「共産党系のところへ行くのなら主婦連合会をやめていけ」と言われたこともありましたが、奥むめお(主婦連合会の初代会長)の「そんなこと取るに足らない。自分のやりたいことを一緒にやろうという仲間がいたら、誰とでもいっしょにやりなさい」の言葉をいつも思い出し、デモにも参加しました。消費者こそ、ひとつにまとまらないと。(略)
 戦争法、憲法、TPP、消費税…、組織などの違いはあっても、いっしょにやれることはいっしょにやる。いまや”何系”とか、言ってられないですよ。政府や大企業はいっしょにやっているのに、立ち向かう私たちがバラバラでどうするの、自分たちのことは自分たちで守らなければ、ただ国や大企業に使われるだけです。

時代が動いている

 昨年から若い人たちが夜の国会前で「戦争法反対、憲法守れ」と集会をやっているでしょ。何故か主婦会館前が集合場所になっていて、若い人たちが集まっているので「国会に行くんですか?」と声をかけると「僕、何度も行っています」と、自分たちの言葉で訴えたり、仕事や学校帰りに駆け付けたり、心強いです。
 今まで経験したことのない流れができている、新しい時代になりつつありますね。あの若人たちは両親が戦争体験者でもない、学校できちんと教わったわけでもない、しんぶんが大特集を組んで書き立てたわけでもないのに、「変だ」と感じて国会前に集まってくる。そのことがすごいわね。
 私の青春時代と違うのは憲法があること、女性に参政権や被参政権があって、主婦連合会や新婦人などいろんな団体が活動していること。今度の選挙では、18歳から選挙権が持てるようになりましたね。自分がおかしいと思ったことは堂々と行動する。それは私が主婦連合会で苦労してやってきたことです。
 私も頑張るから、あなたたちも頑張って、92歳の私からの応援メッセージです。
(「女性&運動」5月号から)
 

« 早良支部ニュース2016.5.12 | トップページ | 早良支部ニュース2016.5.19 »

新婦人早良支部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/65470287

この記事へのトラックバック一覧です: いま、女性たちへ:

« 早良支部ニュース2016.5.12 | トップページ | 早良支部ニュース2016.5.19 »