無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2015.7.23 | トップページ | 早良支部ニュース2015.8.6 »

2015年7月29日 (水)

早良支部ニュース2015.7.30

どの子のいのちも絶対守る

■安倍晋三政権のすすめる戦争法案の廃案に向けたたたかいのなか、”第61回日本母親大会in神戸”(8/1日・2日)が開かれます。
■戦後70年、女性、母親たちの中に培われてきた平和と民主主義、国民主権を求める思いが、今、「日本を殺し殺される国にする戦争法案は許さない」という熱いエネルギーとなって、空前の広がりを作りだしています。
■子育て真っ最中の母親たちが、「おばあちゃんや母の世代がこれまで守り通してきてくれた誰も殺し殺させない日本と憲法を、今度は私たちが子どもたちのために残したい」「ママたちが頑張ったから戦争法案を通させなかったといえるようにしたい」と声を上げ、行動しています。
■26日には、1人のママのインターネットでの呼びかけに答えて各地のママたちが仲間を作り、ピースデモやアピール行動に立ち上がりました。

*カレンダー*
7/30(木)産直交流会10:30~12:00(百道公民館)
7/30(木)核廃絶アピール署名 16時~17時(西新プラリバ前)
8/6(木)産直配達日
8/9(日)早良9条の会 署名行動 16時~17時 元プラリバ前
8/13(木)新婦人しんぶん休刊日

「国民平和大行進・早良区コース」50人が元気に歩きました!

 8月の長崎大会を目指しての平和行進が、7/24、早良区に入りました。「早良区コース」は6団体から50人が参加(新婦人早良支部は9班から27人)。10時半に荒江四つ角をスタート、炎天下を元気に歩いて早良市役所で中央区役所から行進してきた本コースのみなさんと合流しました。
 「核兵器いらない」「原発いらない」「戦争法案・憲法違反」「安倍政権は憲法違反」などコールしながら、♪青い空は青いままで♪も歌って歩いていると、「ご苦労様」「頑張って」と声がかかりました。
☆原班のTさん(93歳)と大原班のOさん(87歳)も、100メートル一緒に歩かれました。

18日、プラカードも掲げて自民党の事務所へ抗議に!

 澤地久枝さんや鳥越俊太郎さんたちが呼びかけた行動「18日の午後1時にいっせいに『安倍政治許さない』のプラカードを掲げましょう」に応えて、国会前をはじめ、全国各地で行動が繰り広げられました。チューリップ班のYさんも友人5人とアクション。中央区にある自民党の国会議員の事務所までプラカードを掲げて歩いていると、いろんな人から声をかけられました。自民党事務所に行くと本人はいませんでしたが、じむ所の職員に抗議して必ず議員に伝えてもらうように依頼しました。

93歳の瀬戸内寂聴さんに93歳のTさんが手紙を!

 瀬戸内寂聴さんがテレビで、「国会前の座り込みにお年寄りを連れていこうと思ったけど、何かあったら大変なので、1人で行きます」と話されているのを見た原班のTさんは、寂聴さんに手紙を出されました。
「私も93歳ですが、一緒に行きます」というご自分の思いを書かれたそうです。すると寂聴さんの事務所から「大変感動しました。発行している『寂聴だより』に掲載させてもらってよろしいでしょうか」との電話が入ったそうです。

☆仲間が増えました! 19日~25日全国仲間づくりデー
チューリップ班 Kさんがしんぶんを届けたときに、戦争法案のことや、しんぶんに載っている記事のことなどを話しました。話をよく聞いていただいたので、思い切って「会員になって財政面でも支えてくれませんか」とお願いすると、その場で入会してくださいました。

« 早良支部ニュース2015.7.23 | トップページ | 早良支部ニュース2015.8.6 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/60937393

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2015.7.30:

« 早良支部ニュース2015.7.23 | トップページ | 早良支部ニュース2015.8.6 »