無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2014.6.19 | トップページ | 早良支部ニュース2014.6.26 »

2014年6月18日 (水)

中学3年まで医療費を無料に!

中学3年まで医療費を無料に!
子ども医療費署名スタート結成集会が開かれました

「中学3年まで医療費無料化をすすめる会」は結成集会を開き、会場いっぱいの70人が集まりました。はじめに、中山いくみ市議(日本共産党)が「なぜこの署名に取り組むのか 子どもに冷たい高島市政」と題して講演。福岡市の子ども医療費助成が通院で就学前までと政令市最低水準にとどめている高島市政の公約違反を批判し、中3までの無料化には27億円の予算が必要だが、毎年100億円の人工島事業の浪費をやめれば可能だと解明しました。呼びかけ人のひとり、石村善治・福大名誉教授は子ども医療費の国際的比較として「ヨーロッパでは青少年(高校3年)まで無料が当たり前。日本も速く世界水準に」と語りました。つづいて、元養護教諭の坊野さんが医療費が払えないと言って病院に行けない子どもの実例を紹介し、3児の母親であるMさんは赤ちゃんを抱えて「上の子が小学校に上がり、ママ友と医療費大変だねと話し合っている。ぜひ無料に!」と発言しました。その後、会の名称、呼びかけ人、代表、事務局から提案し承認しました。またカンパも37人から40,200円寄せられました。ありがとうございました。

すすめる会News No.1
署名目標は10万です。

代表の檜和田葉子さんよりメッセージです。
福岡市長は「子どもの医療費助成拡充」を掲げ当選しましたが、公約ではないと言っています。子どもをだしにして、メディアを利用し有権者をだます市長はいりません。この署名で市民の生活や子どもの命を守る福岡市に変えましょう!!

署名目標については、市内の小中学生の人数にほぼ匹敵する10万を提起。国保引き下げなど近年の署名運動でも、数ヶ月で10万前後の署名が集められることも示しつつ、「子育て世代の全世帯に届けよう」「PTA・幼稚園・保育園・小児科・病院・歯科医院などに働きかけよう」と訴えました。第一次提出は9月議会です。提案事項が承認され、代表に就任した檜和田葉子さんがあいさつ。各区毎に集まって今後の運動について相談し、閉会しました。

記者会見があります。
6月19日

16:45 市役所1Fに集合
17:00 市政記者クラブ(市役所10階)にて会見 ※多数ご参加ください。
18:30 7階第1・2応接室 各区代表者会議

事務局 連絡先
早良区城西3-4-11 新婦人早良支部 気付

« 早良支部ニュース2014.6.19 | トップページ | 早良支部ニュース2014.6.26 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/56539224

この記事へのトラックバック一覧です: 中学3年まで医療費を無料に!:

« 早良支部ニュース2014.6.19 | トップページ | 早良支部ニュース2014.6.26 »