無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2014.5.22 | トップページ | 早良支部ニュース2014.5.29 »

2014年5月21日 (水)

福岡県弁護士会 シンポジウム

 福岡県弁護士会 シンポジウム
その会話で逮捕されます!
ー 秘密保護法と共謀罪を考える ー

2014年5月31日(土)
時間:13:30会場、14:00開会
参加費:無料 会場:天神ビル11階9号会議室

 昨年12月、特定秘密保護法が、圧倒的多数の国民の反対にもかかわらず強行採決により成立しました。
秘密保護法は、国民の知る権利やプライバシー権などの憲法上の権利を侵害するものであり、速やかに撤廃されねばなりません。
 また、政府は現在、犯罪の相談をしただけで処罰するという共謀罪の創設を検討しています。共謀罪は、犯罪とされる行為の対象を大きく広げるだけでなく、電話やメールなどを広く捜査対象とするといった治安国家化、市民の密告を奨励する監視社会化といった事態を招きかねない大変危険なものです。
 特定秘密保護法に続いて、国家が国民の権利をより制限しようとする動きが続いています。
 秘密保護法の問題点とあるべき情報公開について考えるとともに、共謀罪創設の狙いと危険性についてご一緒に考えてみましょう。

基調報告 14:05~
「秘密保護法と共謀罪に対する弁護士会の活動」
弁護士 近藤恭典 (福岡県弁護士会司法制度委員会委員)

基調講演 14:20~
「あるべき情報公開と秘密保護法」
弁護士 清水勉 (日弁連情報問題対策委員会委員、情報保全諮問会議メンバー)

パネルディスカッション 15:15~
パネリスト
清水勉(弁護士)
豊崎七絵(九州大学准教授)
坂本信博(西日本新聞東京支社記者)

コーディネーター
武藤糾明(弁護士 日弁連秘密保護法対策本部委員)

会場
福岡市中央区天神2丁目12-1

主催:福岡県弁護士会
お問い合わせ先:
電話番号 092-741-6416

« 早良支部ニュース2014.5.22 | トップページ | 早良支部ニュース2014.5.29 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/56266127

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県弁護士会 シンポジウム:

« 早良支部ニュース2014.5.22 | トップページ | 早良支部ニュース2014.5.29 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

パソコン豆知識集

よろしくお願いします。