無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

早良支部ニュース2013.11.28

 ☆11月24日、福岡市民センター小ホールで「第29回福岡県本部大会」が開催され、県本部委員と各支部の代議員241人(早良支部は8人)が参加しました。
 若い世代が"あまちゃん"のテーマミュージックにのって登場、「親子リズム」小組から出発して「親子クッキング」や「土曜クラブ」「パン教室」「学習&交流会」「芋掘り」「着付け」「クリスマス会」など、子育て列車をつないでいることに大きな拍手が湧き起こりました。
 早良支部からは、地元の自民党衆院議員に「TPP」「秘密保護法」で要請や抗議を行ったこと、「メディアをチェック小組」のことを、Kさんが報告しました。
《親子ばと賞》
全国大会・・会員・読者前大会時突破では早良班、チューリップ班、室住班
県本部大会・・年間班会を5回以上開き新聞タイムをとった班、☆早良班、チューリップ班、室住班。合同体験会を開き会員を迎えた班☆室住班

☆原発ゼロ 声をあげ続ける ~ミサオ・レッドウルフさん~
 11月16日、堺市で開会した全国革新懇交流会で、毎週金曜日に官邸前で「原発ゼロ」の声をあげ続けているミサオ・レッドウルフさんが初めてあいさつしました。
 「社会運動としてはみなさんのほうが先輩です。私たちは反原発運動に特化してやってきましたが、いろんな問題に取り組んでいるみなさんがいて、日本はまだ最悪のところに来ていないと感じています。秘密保全法案、TPPなど国民を不幸にする国策が進められています。すべての問題はつながっています。原発再稼働反対のうねりが広がり、民主党政権に「原発ゼロ」を言わせるまでになり、安倍政権になって小泉元首相が「原発ゼロ」をいいだしたのもみなさんと全国でつくってきた世論と運動があってこそです。」
 そして、「原発をゼロにするまで声をあげ続けていく。政策を転換させるまで声をあげ、子どもたちにまともな未来を残していきたい」と結び大きな拍手に包まれました。

仲間が増えました!
星の原班 「布ぞうり」小組の体験会のチラシを見て参加された方が、その場で入会されました。
☆となりのトトロ班の「わらべうた」小組に「まだ続いていますか?」と問い合わせがあったそうです。
今日(11月25日)小組に来られて入会してくださいました。

チューリップ班
こども企画
クリスマス会
12月15日(日)びわの木

10:30~12:00
参加費 会員 100円 会員外 200円
☆汚れてもいい服装で

*カレンダー*
12/3(火)常任委員会 11時~
12/4(水)支部委員会 14時~
12/6(金)新聞ちぎり絵小組 10:00~12:00 事務所
メディア小組 14時~ (どなたでもOK、参加ください)
12/7(土)母親宣伝行動 赤紙配り 12時~ 天神パルコ
12/9(月)9条・核廃絶署名 15時~16時 プラリバ
12/6(金)産直米・野菜配達日

2013年11月20日 (水)

早良支部ニュース2013.11.21

 改憲許さず、くらし、平和、ジェンダー平等を!
あふれる女性の願いを行動に☆新婦人今こそ大きく
11月24日(日)第29回新婦人福岡県本部大会開催

 先週号(11/14)の新婦人しんぶんに全国大会の特集が掲載されました。「若い世代輝いて、つながって」のステージや「未来へつなごう」の素敵なタペストリー、若い代議員さんたちのはじけるような笑顔と熟年の代議員さんたちの嬉しそうな笑顔などなど、写真を見るだけでも、パワーが伝わってきます。
 全国大会で2年間の方針が採択され、その方針にそっての福岡県本部大会議案を先週のしんぶんといっしょにお届けしています。読んでいただき、ご意見などを班会や小組、支部事務所へお寄せください。

11月の班会 19日~23日は仲間づくりデー
南庄班 22日(金)Tさん宅。パソコン小組で先月に続き今月もお1人入会されました。
室住班 20日(水)Tさん宅。27日10時から「きくち体操」がスタートします。
大原班 12日に大原公民館で班会をしました。
原班 20日(水)原公民館
次郎丸班 22日(金)午後。
チューリップ班 20日(水)10時半 新原さん宅。午後は「茶花」小組です。
早良班 27日(水)12時 Kさん宅。10月・11月・12月生まれの方の誕生会です。

お知らせ
○「秋の行動」で全国が取り組んでいただきありがとうございます。署名を12月の中旬ぐらいに支部事務所までお届けください。

秘密保護法案反対
TVキャスターも反対の記者会見 いま声をあげるときと!

 安倍内閣が臨時国会で強引な成立をめざす秘密保護法案。各界に急速に反対の声がひろがる中、11日、テレビキャスターやジャーナリスト10氏が反対声明を発表しました。「毎日」の世論調査では、法案に「反対」が59%、「賛成」が29%、「慎重に審議すべき」が75%に上っています。

戦争できる国づくりだ! 鳥越俊太郎さん
 安倍政権がいう「積極的平和主義」は、「戦争するよ」ということだと僕は解釈している。日本版NSC(国家安全保障会議)、秘密保護法、集団的自衛権行使という3点セットで日本を戦争できる国に変えるということが、この法案の背景に横たわっている。そのことをちゃんと見抜いて反対していかなくてはならないと思う。今国会で廃案にすべきだ。

自由に論じる空気守れ 金平 茂紀さん
 沖縄返還で政府は米国と密約を結んでいたが、「秘密はない」と国民にウソをつき続けてきた。これが外務省機密漏えい事件の本質だ。(この事件からも)処罰対象だという人たちが法案を作っていることに心の底から憤りを感じる。いまは息苦しい世の中だ。自由に論じる空気を封じ込めることに体を張って止めなければいけない。法案は修正ではなく廃案にすべきだ。

メディアはもっと声を 青木 理さん
 この法案は「テロ対策」であれば「特定秘密」に指定できる。公安警察情報のほとんどがそうなりかねない。原発の警備も「特定秘密」にされると、市民団体が丘の上から原発を撮影し、警備の警察官が写っていたら「秘密漏えい」にされるおそれがある。オスプレイの配備や飛行ルートの情報も「特定秘密」にされかねない。メディアは臆病にならずにもっと声をあげるべきだと思う。

*カレンダー*
11/23(土)消費税増税反対署名と宣伝行動 プラリバ前13:45集合
11/24(日)新婦人県本部大会 市民会館小ホール 10:30~15:30
12/3(火)支部常任会11:00~
12/4(水)支部委員会14時~16時

2013年11月13日 (水)

早良支部ニュース2013.11.14

新婦人に出会ってよかった!
喜びさらに広げて

全国大会の成功を力に、私たちの願い実現へ運動さらに

新婦人しんぶん先週号(7日)に掲載の大野城市のEさんの記事から

私たちのあらゆる活動は過去に起きた物事の精算を訴えるだけではなく、未来への取り組みです。その真価を伝え、つながり、未来への歴史を作っていくことでより発展し続ける。こんな思いが持てるのも50年以上歴史のある新婦人の一員になり学べたからです。

早良班ニュース 2013年11月11日(ニュースの一部を紹介します)
《Kさんより》知人友人に新婦人を紹介する際に"ともに新婦人を支えていただきたい"と訴えていると静かに話されました。
この言葉が皆の心に響き、聴いていた人の目からポロリと涙が落ちました。
○早速FさんからはTさん手づくりのかわいいキーホルダーが出されまして、今回、読者・会員になってくださった方々に差し上げましょうということに!
○そして会員各々できるところで"力を尽くしましょう"となりました。

Iさん、Kさん、遠方より参加してくださいましてありがとうございました。ごぼうチップスと塩ようかんおいしかったですごちそうさま。
次回は10月・11月・12月生まれの方の誕生会です。
11月27日(水)12時より (石釜)K宅
○今年最後の班会になります。楽しい一年の締めくくりにしましょう。

 「黙ってたらいかん!」と賑やかに話の花が咲きました 星の原班

~10/21の班会についてSさんにまとめてもらいました
 前々回から、ダンベル体操後に開いている班会ですが、今回はIさん、Hさん不在の中、Sさん、Iさんの心強いサポートのおかげで実施できました。新会員さんと初参加の方の自己紹介では、みなさんの豊かな人生経験や近況など、心に残りました。
 その後、「新しい会員のみなさんへ」という冊子の読み合わせをし、以前からの会員さんも、改めて新婦人の理解ができたようです。新婦人しんぶんからは2歳児のスマホ使用や洗浄便座のことが話題になりました。
 「黙ってたらいかん、どんどん言わなければ!」と消費税や原発のこと、また身近な話題など、おにぎりやパンを頬張りながら、賑やかに話の花が咲き、あっという間の2時間でした。
(星の原班ニュース11月号から)

輝け子どもたち 57回 幼い人に失礼な社会
 兵庫県川西市で「子どもの人権オンブズパースン」代表をしておられた桜井智恵子さんは、「子どもの声を社会へ」という本の中でこう書いておられます。
 「人々が助け合って暮らす方法から分断された市民は、行政サービスに関心が向かい、行政への不満が集中する社会となった。『教育』の目的は、助け合うということより、ひとりの子どもの能力開発と理解され、能力を伸ばすため大人が仕掛ける競争的な環境は、子どもを育てるよりも、むしろ追い詰めることとなった。私たちの社会はなんと幼い人に失礼なのだろう。」
 何のために学ぶのか子どもに聞かれたとき、私たちは、「あなたの力を伸ばすためですよ」以外の言葉で応えられるでしょうか。

「さよなら原発!11・10九州沖縄大会」

雨の中、九州各地から1万人が参加!
 福岡の舞鶴公園に1万人が集まり、思想信条、宗教、世代の違いを超えて、「原発ゼロ」の一点での運動をいっそう強めようとの決意を新たにしました。集会後、3コースに分かれて九電本社までデモ行進しました。なお会場カンパは70万円を超え、「玄海訴訟」の原告はこの日、新たに50人増えました。(静岡の方も)

*カレンダー*
11/13(水)常任委員会 14時~17時 事務所
11/23(土・祝)消費税増税反対宣伝行動 13:45集合 西新プラリバ前
11/24(日)新婦人県本部大会 10:30~ 市民会館小ホール 代議員出席

2013年11月 6日 (水)

早良支部ニュース2013.11.7

発信&行動する新婦人☆あふれる女性の願い行動に
 新日本婦人の会第26回全国大会が2日と3日、東京で開かれ、早良支部からチューリップ班のKさん(支部常任委員)が代表として参加しました。
 発信・行動する新婦人の魅力を次世代に引き継ごうと大会史上初めて、若い世代のステージがもたれ、若い世代が輝きつながる全国の活動をリレートークしました。
 「改憲許さず、くらし、平和、ジェンダー平等を!あふれる女性の願いを行動に、新婦人今こそ大きく」と題した大会議案が、各地の活動報告でさらにゆたかに深められ、活動方針が採択されました。

☆仲間が増えました!
チューリップ班 29日、Nさんがお姉さんに会員になってもらいました。
星の原班 30日、Iさんが近所の方に大会のことを話して読者になってもらいました。
早良班 30日、Sさんが読者の方に話して会員になってもらいました。11/3、S支部長が読者の方に会員になってもらいました。
室住班 3日、I事務局長が読者の方に会員になってもらいました。
野芥班 3日、Mさんが久しぶりに知り合いを訪ねて、読者になってもらいました。数年ぶりの再開で喜ばれたそうです。

~ランチで入ったインド料理店の女性が読者に~
 30日、常任委員会の終了後、4人の常任委員が近くの商店街のインド料理店に行きました。注文しておしゃべりをしていると、お店の女性が「楽しそうですね、何かのサークルですか?」と話しかけてこられたので、「こういう女性の団体なんですよ」と宣伝紙を渡しました。4人が食べ終わったころ、「読んでみて、この新聞は私にあってます。」といわれてその場で読者になってくださいました。

☆原発の再稼働を阻止しましょう!
全原発が止まっていますが電気は足りています。今こそ「原発ゼロ」に

と き 11月10日(日)
ところ 舞鶴公園
10:00~ライブetc
12:45~集会
集会後、九電までデモ
プラカード(うちわでも)や、ゼッケンなどつくってアピールしましょう。

輝け子どもたち 56回 「勉強しなければだいじょうぶ」⑰
 五味太郎さんの「勉強しなければだいじょうぶ」(朝日新聞出版)という本の内容を長々と紹介してきましたが、今回で最後にしたいと思います。この本は、五味さんが内海陽子さんという編集者・ライターとおしゃべりした内容が活字になっています。五味さんがいろいろ気づいたり、気になったりしたことをしゃべり、しゃべっているうちにまた考える。時にはかなり考える。またしゃべる。そういうやりとりの中で生まれたものです。五味さんは、生まれてからずっと「やりたいこと」をやってきた人なんですね。個人をとても大事にされていて、「俺は俺」「彼は彼」「彼女は彼女」とただ単純に認め合えて、楽しくつきあっていけるといいと思っておられる。だから、個人が国家に踏み潰されるような状況、一色に固めたいグローバリゼーションはいやだと、はっきりおっしゃる。
関心を持たれた方は、ぜひ読んでみてください。

*カレンダー*
11/6(水)早良支部 支部委員会 13:30~16:00 事務所
11/8(金)班長会 10:30~12:30 事務所
11/9(土)核廃絶・9条署名 15:00~16:00 プラリバ前
11/10(日)さよなら原発集会 10:00~15:00 舞鶴公園
11/6(水)産直米・野菜配達日

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »