無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月25日 (水)

早良支部ニュース2013.9.26

 早良支部オータムフェスタ
9月28日(土)10時~12時 早良市民センター

楽しそー!

なんでも体験しちゃおう

絵手紙コーナー

ちぎり絵コーナー

折り紙コーナー

親子でわらべうた 11:00~11:30

ハングルが習えますよ 10:50~11:00

展示コーナー
茶花、絵手紙、折り紙、布ぞうり、新聞ちぎり絵、和紙ちぎり絵など 小組のみなさんの力作が飾られます。

☆お知り合いを誘ってご一緒に楽しみましょう☆

*カレンダー*
9/28(土)早良支部オータムフェスタ
9/29(日)産直運動 稲刈り交流会
田主丸~貸切バスで 申し込み25日まで 支部へ
10/1(火)秋の行動署名スタート 12:15~13:00天神
10/2(水)支部委員会13:30~ 支部事務所
10/6(日)県母親大会 春日クローバープラザ10:00~15:30
10/8(火)産直米、野菜配達日

「来年 4月の消費税増税中止を」
 消費税を将来あげるかどうか、その考えの違いはわきにおいて、この1点で署名にご協力をお願いします。
9月21日、姪浜駅で「消費税廃止各界連絡会」が街頭宣伝署名、8団体から(新婦人早良支部も参加)24人が買い物客や通行人に呼びかけ、148筆が寄せられました。

9月15日大飯原発が止まりました。今、原発稼働ゼロになっています!
 安倍首相がオリンピック招致のために、「放射能汚染水は完全にコントロールされている」と発言したことに、国内外から怒りの声が広がっています。
☆大飯原発が点検のためにストップし、今、日本では全原発が止まっていますが電気は足りています。いまこそ自然エネルギーへの切り替えを政府は決断すべきです。

輝け子どもたち 51回 「勉強しなければだいじょうぶ」⑫
 小学校3,4年ぐらいまでは、それぞれの姓名を持った個人個人として生きているけれど、だんだん肩書きが人格になっていって、個人が喪失していく。元気で単純に生きている子どもたちがどんどん元気じゃなくなって単純じゃなくなっていく。そうなっていくもとには学校制度というのが絶対にある。月曜日から金曜日まで、朝早くから夕方まで、必ずすべての子どもが同じスタイルで生きていくっていうの、本当に異常だ。生物の生き方としておかしい。もっといい方法がないんだろうか。と、五味さんは言います。五味さん自身は学校がつまらなくて、自分の学習のために街へ出て、いろいろ見つけたのだそうです。では、「学校はいらないけど学習システムは必要だ」という五味さんが提案する『学習システム』とは?

仲間が増えました!
南庄班
 一時お休みしていた「パソコン」小組が再開、さっそくSさんが、以前パソコンに来られていた方に再入会していただきました。
次郎丸班 Kさんが信号待ちをしていると、以前新婦人しんぶんを読んでもらっていた方とばったり。さっそく、全国大会のことを話して読者になっていただきました。
チューリップ班 Kさんがしばらく前からしんぶんを読んでもらいたいと思っていた方に、近所のお店屋さんの前で偶然に出会いました。思い切って購読を相談すると、「いいですよ」とうれしい返事が返ってきました。

2013年9月18日 (水)

早良支部ニュース2013.9.19

 大型開発、軍事費削って
くらし、福祉、教育の充実を

2013年 新婦人「秋の行動」10月~来年2月
〈今年の「秋の行動」の署名〉
①消費税増税を中止し、税の集め方・使い方の抜本的見直しを求める請願署名
②「社会保障と税の一体改革」を中止し、医療・介護、年金、保育などの充実を求める請願署名
③教育費負担の大幅な軽減、安全な学校施設を求める請願署名

※全班に会員数の署名用紙をお届けします。
「我が町ウオッチング」にも取り組みましょう。

新婦人「秋の行動」とは・・・
1980年から「軍事費削って、くらし・福祉・教育の充実を」と取り組んできた新婦人「秋の行動」。国への予算要求運動とともに、班での「私の要求」実現運動や支部での自治体交渉の定着などで全国4万3575項目の要求を実現。30年を経た2010年から全国共通のとりくみとして、署名と10月1日のスタート日行動、中央総行動、各都道府県独自の要求行動などを確認。

*カレンダー*
9/18(水)消費税増税ストップ!県民集会18時中比恵公園
9/21(土)消費税反対署名行動16時~17時姪浜駅
9/24(火)第9回班長会 10:30~11:30 オータムフェスタ実行委員会11:30~13:00
10/2(水)支部委員会13:30~16:30

産直運動 稲刈り交流会(田主丸)案内
9月29日(日)天神日銀前8:25集合
往復 大人1000円 子ども500円 8:30出発
申し込み締め切り 9月25日 早良支部へ

☆9月9日、「さわら九条の会」と一緒に「憲法」「核兵器廃絶」の街頭署名。
この日は新婦人から11人の参加があり、180筆を超える署名が寄せられました。

仲間が増えました!
大原班 「平和大会報告会」で戦争体験を話していただいたOさんが、一緒に参加された方に入会してもらいました。
チューリップ班 「平和大会報告会」で元気に広島大会の報告をされたYさんが、9/14の「非核と平和のつどい」で司会を担当、このつどいにお誘いした友人に入会をしてもらいました。

新婦人今こそ大きく!どの班も仲間増やして、第26回全国大会成功を
早良支部オータム・フェスタに全班・全小組から参加しましょう!
9月28日(土)10時~12時 早良市民センター第一会議室

10時~10時50分 体験コーナーでなんでも体験を「絵手紙」「新聞ちぎり絵」「折り紙」
10時50分~11時 ハングルでごあいさつ
11時~11時半 わらべうたで遊びましょう(子どもも大人も)
☆展示コーナーには、小組のみなさんの力作が展示されます。
「茶花」「布ぞうり」「絵手紙」「ちぎり絵」「折り紙」など

芸能人も自分の思いを♪音楽で、pcブログで発信しています
☆5年ぶりに復活した「国民的バンド」、サザンオールスターズの新曲「ピースとハイライト」は、「♪何気なく観たニュースで、お隣の人が怒ってた」で始まります。「お隣」とは中国や韓国などのこと。桑田さんはテレビで「相手のことを理解して、自分たちのことも伝えて・・・。二度と過去の過ちを繰り返さないようにとの思いで」と気負いなく話していました。
「♪歴史を照らし合わせて、助け合えたらいいじゃない 硬い拳を振り上げても心開かない」。そして、「♪希望の苗を植えていこうよ 地上に愛を育てようよ」と呼びかけています。

☆東日本大震災から2周年となった今年の
3・11にあわせ、沢田研二さんが新作CDを発売。全曲に被災地へのあふれる思いや願いがこめられています。
FridaysVoice」は原発を正面から歌い上げています。
「この国がいつか変わるために、今夜集まろう」と。首相官邸前の抗議行動「金曜日の声」は70回に達しました。福島だけでなく、日本だけでなく、世界の問題になっている原発事故。金曜日の声が途切れることはありません。

☆女優の藤原紀香さんが自身のブログで秘密保護法案を取り上げています。法案の中身にふれ、「国民のひとりとしていかがなものか」と心配しながら。
「放射能汚染、被曝などのことや、他に、もし国が都合よく隠したい問題があって、それが適用されれば私たちは知るすべもなく、しかも真実をネットなどに書いた人は罰せられてしまう・・・なんて恐ろしいことになる可能性も考えられるというので、とても不安です」と。

2013年9月11日 (水)

新婦人オータムフェスタ

 新婦人オータムフェスタ

どこでも自由に参加できます。
気軽にのぞいてみませんか?

無料体験会です お子様もいっしょにどうぞ

9月28日(土)
10時から12時まで
早良市民センター第一会議室

3階でお待ちしてまーす

親子わらべうた
11時~11時半
親子でホッとしませんか
サポーターがいるのが安心

新聞ちぎり絵
身近な材料が素敵な絵に

折り紙

絵手紙
へたでいい
へたがいい
描いて楽しい
もらってうれしい

発表
ハングルでごあいさつ
毎月2回ハングルを楽しく習ってます

作品展示
茶花、絵手紙、布ぞうり、ちぎり絵、折り紙 他

新婦人はこんな運動をしています!
●保育所を増やして
●就学援助の拡充
●学校の施設改善
●子ども医療費の中学生までの拡充
●消費税増税反対
●TPP反対!
●原発ゼロ・自然エネルギーへの転換を

お問い合わせは
新婦人の会早良支部
TEL・FAX 092-851-6053
県本部フリーダイアル
0120-965-712

早良支部ニュース2013.9.12

"平和大会報告&平和を語り合うつどい"に9班42人!
「平和憲法」「核兵器と原発ゼロ」への思いひとつに

 9月7日、飯倉公民館で「早良支部平和大会報告&平和を語り合うつどい」がおこなわれました。

☆始めに、朗読小組のみなさんが、「憲法」前文と「六十六年目の手紙~日本国憲法からあなたへ」を朗読、続いて大原班のTさんのリードで「折鶴」をみんなで歌いました。

☆原水爆禁止世界大会・ヒロシマに参加したチューリップ班のYさん(小学生の息子さんも)と室住班のIさん、長崎大会に参加したSさん、日本母親大会に参加した室住班のIさんが、大会の様子と感動を伝えてくれました。(後日ニュースで紹介)

☆大原班のOさんが、今から70年前、18歳の時に親同士が決めた人と結婚させられて満州に渡ったときから、日本に引き揚げてくるまでの経験を語ってくださいました。銃を突きつけられたことや、辱めを受けるようなときは飲むようにと赤い紙に包まれた薬を渡されたことなど毎日がいつ死んでもおかしくない日々だったと。そして、「私は現在まで生きることができていますが、あのときに一度死んだと思っています。娘や孫が戦争のない社会で暮らせるように、これからもがんばって運動していきたい」と結ばれました。

☆参加者からの発言では、大原班のTさんが署名を集める決意を、室住班のEさんが福建労の代表として長崎大会と日本母親大会に参加し、移動分科会で佐世保港に停泊している米艦船ジョージワシントンを目の当たりにしたときの怒りを、原班の90歳のTさんは、2人の弟さんを戦争でなくした悲しみと、戦後『平和憲法』ができたときの喜びを話されました。

「六十六年目の手紙~日本国憲法からあなたへ」
(西岡由香)一部を紹介します。

あなたの行く末が心配なのです
嵐の海をゆく小舟のように
あなたが難破しないか
大きな波にのみこまれはしないかと

かつてたくさんの国の人々に
どうしようもない惨禍をもたらした
後悔と反省と痛恨のあかしに
決して戦はしないと誓います
権力を持つ人たちに訴えます
国民を縛ってはなりません
拷問や残虐な刑罰や、
表現を萎縮させる行為を禁じます
裁判官は、私の元で良心に従いなさい
そしてすべて、権力者や、国民の代表者は
私を守る義務を負います

だからもし、力を持つ者が暴走したり
あなたの身がおびやかされたときは
私を盾にたたかいなさい

わたしは
自由に、平和に 暮らしたいという
人々の願いの集合体としてここにいます

あなたが
平和のうちに
健康に 自由に 幸福に生きる権利が
永久に侵されないことを
ここに約束します

日本国憲法

教育希望語ること
子どもの本の持つ力
9.23「ゲド戦記」訳者来たる!!
講師 清水真砂子さん
日時:9月23日(月・祝) 開場10:00 開始10:30~12:30
場所:福岡市中央市民センターホール
参加費:1000円
主催/ふくおか教育を考える会協議会

仲間が増えました!
室住班 以前から「会員になってもらいたいナー」と思っていた読者の方が会員になってくれました。
早良班 Sさんが毎月1回、宣伝紙を渡していた方から、「読みますよ」の返事をいただきました。
チューリップ班 Nさんが『びわの木』で教えている「親子わらべうた」の評判を聞かれて、糸島から参加されている方が、会員になってくれました。福島原発事故がおきたため、東京から非難してこられた方です。

*カレンダー*
9/10(火)子どもと教育部会 10:30~12:30
9/12(木)支部常任委員会 10:00~12:00
9/14(土)非核と平和のつどい 西南学院大学・チャペル 
10:30~16:00
9/24(火)班長会 10:30~12:30
9/28(土)早良支部 小組フェスタ 10:00~12:00

9・28 早良支部オータムフェスタ

2013年9月 4日 (水)

早良支部ニュース2013.9.5

 女性たちは憲法改悪を許さない!
草の根の運動を全国から持ち寄り、さらに大きなうねりを

島根県・松江市教育委員会が「はだしのゲン」の学校図書閲覧制限を撤回しました。
『メディア』小組も抗議のハガキを送りましたが、全国から抗議の声が上げられました。

8/23日、27日に「公共施設を考える会」で学校ウオッチング実施

 今年は、内野幼稚園、早良小、田隈小、田村小をウオッチングしましたが、どこでも歓迎されて、校長先生や教頭先生、園長先生が案内をされました。内野幼稚園は、高島市長が廃園にするといっている市立幼稚園の一つで、お母さんたちも8人ウオッチングに参加されました。
 どこでも共通する要望はエアコンの設置でした。後日、危険箇所の写真などをまとめて、教育委員会に提出し交渉します。参加された皆さん、暑い中お疲れ様でした。

「2013年 非核と平和のつどいin福岡」
開催日 2013年9月14日(土)10:30~16:00

会 場 西南大学チャペル
入場料 一般/1,000円 学生・被爆者/500円 高校生以下無料

10時半~映画上映 「はだしのゲンが見たヒロシマ」
13時~①ミニコンサート②被爆者のお話
14時半~③記念講演「映画で引き継ぐ「はだしのゲン」のメッセージ
お話し 石田 優子さん(映画監督)
*室住班 シネマ小組で参加*

輝け子どもたち 50 「勉強しなければだいじょうぶ」⑪
 五味太郎さんは、憲法26条についても言及されています。
1 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負う。義務教育は、これを無償とする。
「この条文、そのまま解釈すると本当に素敵なんだ。その能力に応じて教育を受ける権利を有する、なんだよ。受けないのは単に権利放棄なのね。義務不履行じゃないんだよ。それに、無償、タダだって言ってるんだぜ。でもこの26条、愛されてないのね。とくに『・・・教育を受ける権利を』というところがね。『教育を受ける義務』と言ってほしいみたいなね。なぜなんだろう?」

仲間が増えました!
星の原班 Iさんが見本紙を渡していた方が読者になってくださいました。
となりのトトロ班 以前"わらべうた"にこられていた方が、2人目の子どもさんを妊娠されたため一時退会され、8月に再入会されました。おめでとう!

*カレンダー*
9/3(火)支部委員会13:30~15:00
9/5(木)フェスタ実行委員会(予定)10:00~12:00
9/7(土)平和報告会
9/9(月)9条署名・アピール署名16時~17時
9/10(火)子どもと教育部会 10:30~12:30
9/14(土)非核と平和のつどい
※9/6(金)産直米・野菜の配達

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »