無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月26日 (水)

早良支部ニュース2013.6.27

 集まれば元気!夏の平和大会★11月の全国大会成功へ
7月の参議院選挙では、私の願いをたくせる政党への投票を

おしゃべり班会から ~食べて学んで美しく~

星の原班 17日に、ダンベル小組の後12時からランチ班会。「ダンベル」「絵手紙」「折り紙」「布ぞうり」小組の会員さんたちが8人参加され、サンドイッチや菓子パンなどを食べながら、近況も交えておしゃべりしました。新婦人しんぶんに掲載されていた「いま全国の班でとりくみましょう 笠井喜美代会長に聞く」を読んで、さっそく紙芝居(クイズでおしゃべり)をしました。「原発」「消費税」「TPP」を見たいという方が多かったので3つを読み上げておしゃべり。すると「あら、今日は憲法の話がなかったね」といわれる方があり、「そうよ、憲法大事よね」となって、「憲法」の紙芝居も見ました。

室住班 19日にTさんのお宅でTさん手づくりのレモンゼリーとNさん手づくりのかしわご飯のおにぎりをいただきながらおしゃべりし、「笠井喜美代会長に聞く」を読みました。「シネマ小組」は6/27に「奇跡のリンゴ」を観に行くことが決まり、仲間づくりは、24日と29日に行動することが決まりました。

チューリップ班 19日に「憲法学習会」にとりくみ15人が参加、村井弁護士に「自民党憲法草案は憲法ではない」のタイトルで1時間お話ししてもらいました。Tさんの手づくりカップケーキとNさんのコーヒーをいただきながら質問や意見などをだしあいました。
この「学習会」にはそれぞれが、読者や知り合いにお誘いしましたが、Nさんがお誘いした読者の方が、午後からの「茶花」小組も体験され、即入会されるという嬉しいことがありました。

輝け子どもたち 47回 「勉強しなければだいじょうぶ」⑧
 五味さんは、ある新聞社が主催する「オーサー・ビジット」という企画で、いくつかの小中学校を訪ねたことがあるそうです。「小学校の3年生か4年生あたりがワイワイ言い合って一番面白い。自分の意見がある。自分の感じ方がある。6年生ぐらいになると、何か聞いてもちょっと緊張したり、小器用にうまいことまとめたり、発言がわりと少なかったり・・中学になるともう実に静か。この不思議さはなんだろうか。「自分としての意見とか、自分の事情というのは一度机の下にしまいこんで、とりあえず今自分は何をもとめられているかというようなことを整理して対応するような人格が形成されてくる。」・・五味さんは、子どもたちってすごいと思っておられるようです。そして、「子どもは絵が描ける、さっと描ける、描きたいから描ける。」そんなワークショップをあちこちでされてるそうです。

*カレンダー*
6/25(火)支部平和部会10:30~12:30
6/25(火)メディアをチェック小組 14:00~16:00
支部事務所で開きます。どなたでも参加できますのでどうぞ。
7/3(水)支部委員会 14:00~16:30
7/9(火)班長会 10:30~12:30
7/9(火)早良9条の会 署名16:00~17:00 プラリバ前

2013年6月19日 (水)

早良支部ニュース2013.6.20

 新婦人の「65歳以上の女性のくらし実体アンケート」結果が西日本新聞に掲載されました!

 新婦人が2月~4月に実施したアンケートに、全国で9233人(福岡320人)から回答が寄せられました。早良支部の皆さんもご協力ありがとうございました。
 アンケートの結果をまとめて、笠井喜美代会長が6月10日に記者会見を開き公表しました。翌11日の西日本新聞に「年金だけでは『苦しい』8割」の見出しで掲載されました。
新聞記事を読んだ方から県本部に電話相談が!
 12日、西日本新聞の記事を読んだ福岡市の74歳の女性から、さっそく県本部に電話がありました。「昨年夫が亡くなり一人暮らしです。毎月の生活費は国民年金の5万円。持ち家なので生活保護も受けられないのでは、と不安がいっぱいです。夫とふたりで、リヤカーを引いて(自営業)一生懸命働いてきたのに、どうして?」と。また、「アンケートはどうやってとったのですか?これをもとに変わるのですか?」と尋ねられたので、新婦人の活動を紹介し、資料を届けることにし、相談会の窓口も紹介しました。

メディア小組で早速発信!

 早良支部の「メディアをチェック」小組は、西日本新聞に「いい記事を載せてくれてありがとう」のFAXを送りました。
 なお、5月16日の西日本新聞社説の「慰安婦問題」については、「慰安婦と呼ばれている方々の実体をもっと深く掘り下げてほしかった」という主旨の意見を送ったところ、「担当部署で回覧しました。紙面作りの参考にさせていただきます」との返事が届きました。

新聞紙を使ってちぎり絵を楽しんでま~す。

11日の「新聞ちぎり絵」小組で、早良班のお2人が傘とレインシューズに挑戦。Sさんはレッド系で、Hさんはブルー系でカラフルな作品ができあがりました。思わず♪雨に唄えば♪を歌いたくなりそうです。

*カレンダー*
6/18(火)社会保障部会14時~16時
6/18(火)支部常任委員会16時~18時
6/22(土)消費税増税反対署名 13時~14時 プラリバ前
6/25(火)平和部会 10:30~12:30
6/25(火)メディアをチェック小組 14時~16時 支部
7/3(水)支部委員会 14時~17時

2013年6月12日 (水)

早良支部ニュース2013.6.13

 おしゃべりカフェ班会 6月

南庄班 21日(金)13時半~
大原班 11日(火)10時~
室住班 19日(水)13時~
原班 19日(水)14時半~
星の原班 17日(月) 12時~
チューリップ班 19日(水) 10時~11時
弁護士さんに来ていただいて「憲法」を学習します。11時~12時
早良班 26日(水) 12時~ お誕生会をかねて楽しみます。

*カレンダー*
6/15(土)「平和のための福岡女性のつどい」 あいれふ9F14:00~16:30
6/18(火)支部社会保障部会 14:00~16:00
6/25(火)支部平和部会 10:30~12:30
メディアをチェック小組 14:00~16:00
7/3(水)支部委員会 14:00~16:30

アベノミクスで経済よくなるの?

安倍首相が3本目の矢の成長戦略を発表しました!
規制緩和で「世界で一番企業が活動しやすい国をめざす」そうです。
その中身は「労働法規制緩和」で、日本全体をブラック企業化するというとんでもない戦略です。
(5月30日付の新婦人しんぶんに特集されています)
●解雇自由で残業代ゼロなど、結局、「世界で一番労働者が生きづらい国」をつくることになります。
☆ILO「国際労働機関」のガイ・ライダー事務局長もこのやり方を批判しています。
「雇用の規制緩和が、成長をもたらす魔法のような解決策ととらえるのは間違っている」「使用者だけに有利であるといった、一方的な政策であってはならない」と。

班会や小組で紙芝居を見ましょう
クイズでおしゃべり
参院選挙の参考になるよheart01

6月コメだより

5月28日から、田植えが始まりました。

 梅雨に入りましたね。蛍の季節になりました。ここ田主丸でも年々たくさんの蛍を見ることができるようになりました。下水が整ってきたことと、農薬の使用が減ってきたからだそうです。夜の散歩が楽しみです。
 今年も5月26日から水が入り始めて、28日から田植えが始まります。今回の交流会では夢つくしを植えます。稲刈りは9月22日頃の予定です。田植えに参加できなかった方も稲刈りにお出でください。お待ちしています。
田主丸みのう農民組合 久留米市田主丸町地徳1852-1 TEL/FAX 0943-72-1120

輝け子どもたち 46回 「勉強しなければだいじょうぶ」⑦
 「学校的にしか子どもを見る手がない社会では、学校でひとつトラブルと行き場がなくなるわけです。」「今、学校に行っていないのは悪い子です。・・補導されちゃうわけです。」「少しガッツのある子は、少し品のある子は、少し自信のある子は、少しつきあうことに疲れた子は、学校をやめていくんだ。・・実に正しい選択だ。」「学校行かないでダメになった人は果たしてどれだけいるかなんてデータは無いわけだけれど、学校出たのに何も身につかなかった人、何していいかわからない人がこれだけ出てきている。」「学校というものをなんでこれほど重要視して、なんでいまだにあるのかというと、学校出てないと資格を与えないというシステムがあるからね。これが最後の砦」

夏の平和大会の支部代表を募っています
「原水爆禁止世界大会in広島、8月6日」
「原水爆禁止世界大会in長崎」
8月7日~9日
「日本母親大会in東京」
8月25日~26日

2013年6月 5日 (水)

早良支部ニュース2013.6.6

 「6・2NO NUKESDAY」6万人が国会を包囲
「原発いらない」「再稼働反対」の声も上げました!!

 6月2日、東京で「原発をなくす全国連絡会」(新婦人の会も参加)、「さようなら原発一千万署名市民の会」、「首都圏反原発連合」による共同行動がおこなわれました。国会へのデモには沿道からの飛び入り参加もありました。
☆明治公園で開かれた全国連絡会の「原発ゼロをめざす集会」には18000人が参加しました。
☆芝公園で開かれた「つながろうフクシマ さようなら原発集会」には7600人が参加し、作家の大江健三郎さんや落合恵子さんも発言。
☆午後6時から国会前で開かれた「首都圏反原発連合」の「反原発☆国会大包囲」行動には、明治公園と芝公園の参加者も合流、「国会議事堂が今全包囲されています」のアナウンスに、参加者から歓声があがりました。

☆首都圏反原発連合のミサオ・レッドウルフさんは「参院選で、これ以上原発推進派の政党に議席を取られません。私たち一人ひとりの力は小さいけれど、この人の輪が大きくなれば、大きなうねりになり政府を動かすこともできます。1日も早く原発ゼロを政府にいわせるため、力を合わせましょう」と呼びかけました。

大間原発の敷地内でひとり土地を守る"あさこはうす"「原発ゼロ」の思いを託して、絵手紙を出してます

 大原班の宮原さんは"あさこはうす"のことが新婦人しんぶんに掲載されて以来、小組で描いた絵手紙やちぎり絵を送り続けています。「足が悪くて動けないわたしでも、これならできると始めたんですよ」と。
※あさこはうすの住所〒039ー4601青森県下北郡大間町字小奥戸396

「メディアチェック」小組発足
5月28日は選挙報道の話で盛り上がりました。
○投票直前に支持率の調査、当選者の予想を過度に出すことは、世論誘導になるし、選挙の結果は決まったと棄権者を増やすのではないか。
○全政党に対しての報道を公平に扱ってほしい。
○開票率0%で当選確実を出すのはなぜか。
また、同じ番組をみんなで見ようと決めました。「たかじんのそこまで言って委員会」FBS放送(6/9(日)13:30~15:00)。時間のある方はぜひ見てください。感想を早良支部に電話またはFaxお願いします。

輝け子どもたち 45回「勉強しなければだいじょうぶ」⑥
五味太郎さんの本の紹介は今回で6回目ですが、あと数回おつきあいください。「非常に浅い教育原理論は、子どもというものをなぜか物的にとらえ、繰り返しやれば覚えるはずだとか、鉄は熱いうちに打てみたいな理論を平気でいいます。子どもはしっかり躾けておかなきゃダメだよとか、たくさん愛せばいい子になりますとか。そのぐらい物的で雑なことを単純に信じてしまう大人というのは、たぶん愛されなかったんだろうなとしか思いようがないわけです」「子どもを生物的にゆっくり見るという習慣がついていない社会なんだよ。社会の中でしかその子を見ていないのね。恐ろしいことに」「学校で『優』ならば優で『良』ならば良で『劣』ならば劣な人間であるということを自ら認めなくてはならない生活」「完全に社会に怯えきっている個人が生まれた。それ、学校教育システムの大きな罪です」「生まれつきの力をほとんど殺されて改めて再教育されて、めでたく誕生したのが勉強人、あるいは学校人」

*カレンダー*
6/7(金)支部委員会 16:00~17:00
6/9(日)早良9条の会署名 プラリバ前15:00~16:00
6/11(火)支部子どもと教育部会 10:30~12:30
6/15(土)平和のための福岡女性のつどい あいれふ9F 14:00~16:30
6/18(火)支部社会保障部会 14:00~16:00
6/25(火)○支部平和部会10:30~ ○メディア小組14:00~

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »