無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

早良支部ニュース2013.1.31後編

 ☆一年経ってますます愉し ~「茶花小組」~

 茶花小組が誕生して一年が経ちました。
生徒「先生、最初の頃から比べたらだいぶ違ってきてますでしょ」この自信ありげな問いかけに、先生「そりゃもう皆さん、ずいぶん違われましたよ」というわけで、かなりな進歩を遂げつつあるようです。
 阿倍首相は右に右に曲がろうとされているようですが、私たちは枝を片手に右に左に、はたまた手前にとくるくる回して、その枝振りを眺め方向を決めたらピタッと定着させます。何の話かって?茶花を活ける過程の話ですよ。
 こんなもの早く抜いてしまえばいいのにと思うような雑草や枯れた花などが思わぬ演出をしてくれるのも茶花の茶花たる所以。つまり、これがそのいわゆる"わび""さび"の世界なんですね。と知ったかぶりを書きましたが悩みがひとつ。お仲間が増えないことです。お願い!お仲間になってーー。

☆1/23学習会「かまいすぎの親って、どう?」・・楽しかったです。

 1/23(水)の10:30~12:00、早良市民センターで、子育てについて参加型の学習会をしました。(ふくおか西部教育を考える会と共催)「子どもの権利条約」を広める運動をしている、「ちくし教育を考える会」の皆さんに来ていただきました。
 参加者は16人(新婦人の会は12人)。はじめに、参加者の緊張をほぐすため、「好きな季節」「今日の体調」順に並び、「なぜ好きなのか」など進行役の人が上手に聞いてくれました。次に、「子どもは大人が保護すべきもの」から「権利の主体」ととらえられるようになったという説明を受けた後、2つのグループに分かれ、「親が変わる」というテキストの1ページ目を読み、その後頭に浮かんだことを何でも出し合い、その内容をまとめて一人の人が発表しました。2ページ目も同じようにしました。最後に、子どもの話を上手に聴くやり方として「オウム返し」の練習をしました。
 参加者の感想より・・「今日はいろんな意見を聞くことができ、楽しかったです」「自分自身が悩んでいたことを客観的に見ることができました。皆さん同じように色々な心配事を抱えているということを知り、子育てとはこういうものなのだろうと感じることもできました。」「とてもとても楽しく、自分を反省しました。」
(子どもと教育部 Y )

早良支部ニュース2013.1.31前編

 女性が輝く時代切り開くために!歴史の後戻りはさせません

【憲法九条】
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。
 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

憲法九条は日本の問題だけではありません。九条は、アジアと世界に甚大な被害をあたえた侵略戦争の反省を土台に、日本が二度と侵略国とならないという「国際公約」です。

☆「社会保障部」で、「憲法」の学習会を予定しています。

阿倍首相の歴史観に海外で厳しい批判
阿倍首相が、過去の侵略と植民地支配の誤りを認めた「村山談話」(1995年村山首相)と、日本軍「慰安婦」問題について軍の関与と強制を認めた「河野談話」(1993年河野官房長官)を否定する「阿倍談話」に置き換えることを公言しました。
☆「阿倍氏の恥ずべき衝動ー犯罪を否定し、謝罪を薄めようとするいかなる試みも、日本の野蛮な戦時支配を受けた韓国、中国、フィリピンを激怒させるだろう」
ニューヨーク・タイムズ紙「社説」(1/3)
日本のマスメディアは、なぜか、阿倍首相の歴史観について、沈黙しています???

*カレンダー*
2/1(金)支部 新聞ちぎり絵 10時~12時
2/5(火)支部常任委員会 10:30~
2/6(水)子どもと教育部会 10:30~
2/8(金)14:00~
2/9(土)10:30~
支部委員会 どちらかに必ず出席を
2/14(木)班長会 10:30~12:30 事務所
※2/6(水)産直米・野菜配達

2013年1月23日 (水)

早良支部ニュース2013.1.24後編

 どの子にも行き届いた教育を!
「就学援助制度」のお知らせを全班で取り組みましょう

☆就学援助制度は、「義務教育は無償」と定めた、憲法26条など関係法に基づいて、小中学生のいるご家庭に学用品費や入学準備金、給食費、医療費などを補助する制度です。

第26条
 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負う。義務教育は、これを無償とする。

☆「就学援助制度拡充」運動は、教育予算増額の運動でもあります。
全班が、チラシで口コミで、知らせましょう。

※新婦人の会は、「就学援助制度」を実現するために、他団体と協力共同して運動。
 以来、「憲法26条」の完全実施をめざして、制度の拡充のため力を合わせています。教育委員会交渉で、直接父母の要望を届け、「援助金の銀行振り込みに」「小学校新1年生のお稽古道具が備え付けに」「小中学校新1年生の入学準備金が、学期末でなく入学に間に合う時期に振り込み」などが実現しています。

移転する少年科学文化会館にも文化ホールを!
12月市議会に45,000筆提出!
審査委員会が開かれるまで引き続き署名を集めます。
「文化ホールを求める会」

*カレンダー*
1/23(水)「子育てを考える学習会」 10:30~ 早良市民センター実習室
1/26(土)「消費税中止」街頭署名 15時~ 西区役所前
1/23(水)支部社会保障部会 14時~16時
2/5(火)支部常任委員会 10:30~12:30
2/6(水)支部子どもと教育部会 10:30~12:30
2/6(水)産直米配達日

早良支部ニュース2013.1.24前編

 第26回全国大会へ
50年の歴史引き継ぎ、新婦人の輪さらに大きく

2013年早良支部の活動計画
1月 早良支部新年会
2月 就学援助のチラシ配布(3月も)
3月 就学援助第一次集団申請
5月 25日「福岡地区母親大会」
7月 国民平和大行進が早良区を行進
8月 「原水爆禁止世界大会」
   6日広島、9日長崎
  「日本母親大会in 」
  小・中学校危険箇所ウオッチング
9月 「早良支部・平和大会報告会」
  「秋の行動スタート」
  我が町ウオッチング、
  12月国会・市議会への請願署名
10月 「福岡県母親大会」
11月 「新婦人第26回全国大会」
12月 被爆者へのお見舞い訪問

2/14(木)班長会 10:30~12:30 各班出席してください。
班のとりくみ
となりのトトロ班 「わらべうた」第2第4月曜。
南庄班 1/18班会。2/15班会。「パソコン」毎月1回。
大原班 1/15班会。2/12班会。「ちぎり絵」毎月1回。「シネマ」
室住班 1/30新年会。2/20班会。「絵手紙」第2第4水曜。「シネマ」
次郎丸班 「ハングル」
原 班 1/23班会。2/20班会。
星の原班 「ダンベル」毎週月曜。「絵手紙」第2第4水曜。「折り紙」「布ぞうり」第3水曜
野芥班 班会は2ヶ月か3ヶ月に1回土曜日。
チューリップ班 1/23班会。2/20班会。「絵手紙」「わらべうた」「茶花」
早良班 1/15誕生会&班会。2月は班総会。「絵手紙」「シネマ」「散策」

2013年1月16日 (水)

早良支部ニュース2013.1.17

 新年にあたって

憲法とジェンダー、いまこそ高くかかげ、第26回全国大会へ前進しましょう
新日本婦人の会会長 笠井喜美代

 あけましておめでとうございます。
 大激動のなか、新しい年、2013年を迎えました。創立50年をへて会員の中にひろがる「新婦人でよかった」との喜びと確信を力に、みなさんとごいっしょに運動でも仲間づくりでも新しい前進をつくり、秋に開かれる第26回全国大会を成功させたいと決意を新たにしています。

 昨年末の第46回衆議院選挙と阿倍自公内閣発足のもとで、女性の願いと平和をかかげて半世紀歩んできた新婦人の役割の発揮がいよいよ求められています。~ とりわけ重大なのは、国防軍の明記や集団自衛権の行使など、憲法改悪をかかげる自民党と維新の会が、あわせて3分の2を越える議席を獲得したことです。
 日本の女性運動は、戦後、二度と再び政府の行為によって戦争は起こさせないと決意し、力を合わせて憲法9条を守り、核兵器をなくせの声をひろげ、歩んできました。新婦人は五つの目的のうち3つまで平和にかかわる目的をかかげ、どんなときも平和を手放さず、50年間、憲法改悪を許さず、生かす活動を積み重ねてきました。

 今こそ、女性たちとひろく共同し、世界の宝、憲法9条を守る大運動を起こしましょう。~ 創立50周年の新婦人をみんなの確信にし、「班でおしゃべりし、運動と仲間の輪をつなげて」「発信&行動さらに」「若い世代のとりくみつよめて」「委員会は班とともに、新婦人を大きく」のとりくみを年明けから出足早く、旺盛にとりくんでいきましょう。
(月刊「女性&運動」1月号掲載記事から一部抜粋しました)


 "クリスマスのつどい"で大人も子どもも大いに楽しみました

 昨年12月22日に、大人6人子ども4人(幼児・小学生)でクリスマスのつどいをおこないました。まずは「Xマスカードづくり」。サンタクロースを立体的に貼りつけた、手づくりの真っ赤な台紙と、カードに貼るクリスマスバージョンを班長のMさんが準備してくれました。文字を書き入れるのですが、子どもたちのほうがとっても上手なので、大人たちのカードにも書いてもらいました。カードづくりの次は「絵本の読みきかせ」で、Yさんが読んでくれました。その後は、みんなで「わらべうた」をして遊びました。
 最後はみんなでランチタイム。1品持ち寄った料理・デザート・コーヒーなどを美味しくいただき、大人も子どもも大満足のひとときでした。

田主丸みのう農民組合の産直野菜BOXに入っていました。
だいこんのおすすめレシピ
だいこん:1キロ
砂糖:100g
醤油:170ml
酢:100ml
みりん:大さじ1~2
すりごま:たっぷり

だいこんをスライサーにかけて薄塩をして30分~1時間おく。濡らした布巾で強く絞る。
 絞っただいこんに調味料を入れて混ぜる。最初は薄味で。好みで唐辛子を入れても美味しい。
作り置きしておくと便利です。
サラダ感覚でどうぞ。

☆星の原班のダンベル小組におひとり入会されました!

子どもと教育部からお知らせ
「教育を考える会」との共催で子育てを考える「学習会」を取り組むことにしました。多数のご参加をお待ちしております。
1月23日(水)10時半~
早良市民センター実習室
※同封のチラシをご覧ください。

*カレンダー*
1/23(水)
○支部子どもと教育部学習会(チラシをご覧ください)
○支部社会保障部会 14:00~16:00 支部事務所
2/8(金)14:00~16:30
2/9(土)10:30~12:30
支部委員会

チラシ

学習会

かまいすぎの親って、どう?

子どものことを思ってついつい親は口も手も出てしまいがちですね。親子関係がうまくいくためには、どうしたらいいのでしょう。ごいっしょに楽しく学んでみませんか。お孫さんがいらっしゃる方も、ぜひどうぞ。

とき  1月23日(水)10:30~12:00
ところ 早良市民センター 実習室
参加費 会員200円、会員外300円
ファシリテーター
ちくし教育を考える会の子どもの権利キャラバンのみなさん
準備の都合上、申し込みは1月21日までに。

主催 新日本婦人の会 早良支部
   ふくおか西部教育を考える会
連絡先 新日本婦人の会早良支部 092-851-6053
(早良区城西3-4-11城西コーポ15号

2013年1月 1日 (火)

早良支部ニュース2013.1.1

賀正

創立五十年から五十一年へとばとんを渡す年。
そのためには「発信行動」するバトンを一緒に作りましょう。
支部長

*カレンダー*
2013 
1/8(火)産直米、野菜配達日
1/9(水)早良九条の会署名行動
1/10(木)支部新年会「わび助」11:30~ 会費2000円
1/11(金)支部委員会10:30~ 14:00~
1/14(月)成人式アピール署名 天神岩田屋付近 11:30~12:30
1/23(水)子どもと教育部会 学習会10:30~ 「子どもの権利」早良市民センター 12:00~

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »