無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2012.10.18前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.10.25前編 »

2012年10月17日 (水)

早良支部ニュース2012.10.18後編

 米だより 2012年10月号 今月から新米です。!
新婦人の皆さんこんにちは。
 いよいよ収穫の秋を迎え、今年もすばらしいお米ができました。9月末より11月にかけて、1年間手塩にかけた作物が次々と収穫の時期を迎えます。本年も安心・安全なお米と野菜をたくさん召し上がってください、
 今月はTさんとNさんのヒノヒカリです。Nさんの米は、皆さんが田植えをした米が入っていますよ。田んぼにはたくさんの虫がいます。その虫を目当てに稲刈りのあとはたくさんの鳥がやってきます。この日はシラサギが23羽とカラスが10羽やってきました。コンバインは怖くないのか、かなり近くまで接近しても逃げません。時々はヘビが出てくる時もあります。
田主丸みのう農民組合

輝け子どもたち 28回 子どもの居場所
 西野さんは、子どもたちと過ごす日々の中で、自己肯定感(自尊感情)の低さを感じるといいます。わずか5歳の子どもが「ぼく、バカだもん」「わたし、ダメだもん」「生まれてこなけりゃよかった」と言う。日本の子どもたちの特徴。
「勉強も、運動も、できないよりできる方がいいと考えるのはごく当たり前のようだが、実はそこに落とし穴がある。早期教育も子どもを思えばこその親心なのだろう。だが、そんな傾向が強まるほど、自信をそがれる子供が増えていくことを忘れてはならない。・・・子どもは毎日自分のだめなことを思い知らされることになるのだ。・・・できないよ、と開き直ることもできない子どもは、心の内にストレスを募らせる。自衛行為、弱者への暴力もその延長線上にある。自分をそのままで受け止めてもらえない子どもに自尊感情が育たないのは当たり前だ」(信濃毎日新聞 西野談)

文化の秋です。演劇・映画のご案内
10/24(水)「おもひでぼろぼろ」
わらび座 14時~、19時~
福岡市民会館 Sー6,000円 Aー4,500円
11/3(土)「キュリーキュリー」
青年劇場 17時~、ももちパレス
前売り3,500円
主役のマリー・キュリー役、江原朱美さんは、早良区高取出身です。(券は事務所にあります)

*カレンダー*
10/17(水)「全国50周年記念つどい」東京
10/19(金)新日本婦人の会創立50年 朝日新聞意見広告掲載
10/26(金)「おめでとうの集い」実行委員会 10:30~12:30

« 早良支部ニュース2012.10.18前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.10.25前編 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/47485563

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2012.10.18後編:

« 早良支部ニュース2012.10.18前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.10.25前編 »