無料ブログはココログ

« 早良支部ニュース2012.9.20前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.9.27前編 »

2012年9月19日 (水)

早良支部ニュース2012.9.20後編

 2012年平和大会報告会パート2

戦争も核兵器も原発もない、安全な自然を子どもたちに
~原水爆禁止世界大会・長崎大会参加~ Nさん(野芥班)


 千羽鶴をかかえ、同じ班のIさんと朝7時に天神を出発、長崎市公会堂でおこなわれた世界大会では、海外代表(21カ国・34団体など)の方々が、「核兵器も原発もない、子どもたちに安全な自然を」と、たくさんの思いを語られました。ベトナムとオーストラリアの方に千羽鶴を手渡しました。
 今年も8月からテレビで終戦記念日の番組が放映され、レイテ島とルソン島の日本軍全滅の様子が映し出されていました。半分以上は餓死だったと。
 私の父親も食料も武器もないルソン島で戦死しました。4人の子どもたちと母のことを思うとどんなにか死にきれなかったのではと思います。
 「人が人を殺す戦争は、どんなことがあってもなくしたい。悲しい思いはもうしたくない」の気持ちをいっそう強くしています。

輝け子どもたち 26回 子どもの居場所

「フリースペースたまりば」をつくった時、西野さんは、子どもたちや親から感謝されほめられていいと思っていたそうです。けれど、子どもたちがまずしたことは、押し入れの天井板をはずし、屋根裏に入ってそこを掃除すること。
 何日かたって「あがっていいよ」と子どもたちにいわれて西野さんが入ると、はりにろうそくが並べられて火が灯っていて、「ここが私たちの居場所」と子どもたち。その時、西野さんは頭をなぐられたような気がして、いい気になっていた自分を反省したそうです。
 「あなたたちのこと応援したいのよ!」とあまりに近づきすぎると、「支援臭がする」といって子どもたちは逃げていく。距離感がとても大事で、「子どもたちが話したくなったとき、なんとなくそばにいる大人」でありたいと思います。

他団体との共同行動
22日(土)15時~16時「消費税増税中止」街頭署名 西新プラリバ(西部地区各界連絡会)
23日(日)14時~「さよなら原発!福岡集会」冷泉公園・集会後九電までデモ行進
30日(日)市民によるこども病院移転計画調査委員会(第1回) 18:15~ ふくふくプラザ6階(唐人町か黒門で下車)

« 早良支部ニュース2012.9.20前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.9.27前編 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/47134098

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2012.9.20後編:

« 早良支部ニュース2012.9.20前編 | トップページ | 早良支部ニュース2012.9.27前編 »