無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

早良支部ニュース2012.1.1

2012年
明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

新日本婦人の会常任委員会一同

今年は創立50年。
創立時から女性の思いをつないできた新婦人です。
いのちを守る社会へ、憲法と平和の新婦人をたくさんの女性に伝えましょう。
支部長

初春のお喜びを申し上げます
昨年の東北三県の原発・津波の大災害の苦しみを受けとめ忘れずに皆様とともに平和と暮らしを守る行動に目一杯、今年もがんばってまいりたいと思います
2012年元旦 
常任委員

新婦人創立50年の年、50人の新しい女性と手を結びたい
今年もよろしく 
事務局長

平和でありますように
ノーベル平和賞は3人の女性が受賞しました(西アフリカ・リベリアの大統領と平和活動家、イエメンの人権活動家)
健康でありますように
「心のバランスと栄養のバランス、それと少々のお金」(森一作氏)
常任委員

皆様のご多幸をお祈りいたします。
賢い勇気が持てる様学びます。
常任委員

「絆」
主権者はわたしたち
ひとりひとりがつながって
ひとりはみんなのために
みんなはひとりのために
今年も被災地とつながって
アクションしましょう
常任委員

*カレンダー*

1/9(月)平和署名 11:00~12:00 天神岩田屋前
1/13(金)新聞ちぎり絵体験会 10:00~12:00 事務所
1/13(金)支部委員会 13:30~ 18:00~
1/22(日)新婦人県大会 クローバーホール

2011年12月14日 (水)

早良支部ニュース2011.12.15後編

新婦人第28回福岡県大会が開催されます

日時 1月22日(日)10時~15時
場所 春日市クローバープラザ

☆「第25回全国大会決定」の方針を基に、福岡県内の活動を反映させて、「県大会議案書」が作成されます。議案書は今月中に全会員さんにお届けします。
☆早良支部からの代議員数は9人です。

新婦人県大会に向けて、全班で仲間を迎えましょう
☆早良支部事務所で「新聞ちぎり絵」体験会をします。

ハガキに貼り付けられた新聞ちぎり絵を見られた方はみなさん「えーっ、これが全部新聞だけで?!」と驚きの声をあげられます。
新聞のカラー写真部分を使っての色とりどりの花束、
花束を包んでいるのは英字新聞、とってもおしゃれです。
1月13日(金)10時~ 新婦人早良支部事務所
☆城南支部で教えている先生が来てくださいます。ご一緒につくりませんか。

米だより 2011年 12月号
平成23年度の稲作は、お陰様で上品質のお米を皆様にお届けできることになりました。 さて、最乗の秋の嬉しさと裏腹に、野田総理のTPP交渉参加の表明以来、暗澹たる思いに駆られております。
  どうか、新婦人の皆様には今年にまさる良き新年をお迎えいただきますようお祈り申し上げます。来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
ー田主丸みのう農民組合ー

*カレンダー*

12/18(日)消費税反対署名行動 12時~ 博多駅筑紫口
12/23(金)映画「冬の小鳥」早良市民センター大ホール 11:00~ 14:00~
1/18(水)チューリップ班 茶花体験会(詳細は後日)
12/22・1/5号合併号で、1月1日新年号です。12/29号は休刊です
12月23日前後に各ポストまでお届けする予定です。

早良支部ニュース2011.12.15前編

 今年も後、僅かとなりました。寒さが厳しい折、くれぐれもお体にはお気をつけください。
早良支部の事務所は27日の、午前中まで開けております。

創立50年へ、つながり求める女性たちと共に

あつまってしゃべれば何かがはじまる!

つぶやきやおしゃべりを大切にしたゆたかな班活動がいきいきと語られました。サンダル履きで集える場所をと班づくり、ベテランと若い会員の交流の場”おうちカフェ”が誕生するなど、班がなくてはならないよりどころとなっています。
(第25回全国大会のまとめから)
☆今週号に、福岡の東支部と福津支部の「歓迎会」の取り組みが掲載されています。読んでくださいね。

12月、班会や小組で楽しいランチタイムやお正月の折り紙など

大原班 6日、みんなで一緒にお弁当を食べておしゃべりもいっそう弾みました。
野芥班 10日の班会で、会員さんがお正月用の折り紙を教えてくださいました。6人が参加して、わいわいとおしゃべりしながら、獅子舞の壁飾りができあがりました。
チューリップ班 14日の班会の後、1品を持ち寄り望年会をします。コーヒーとデザート付きのランチメニューです。
室住班 14日の「絵手紙」小組は忘年会もかねての例会になります。
絵手紙を描く前に一緒に食事をします。田中先生が退院されたのでみんなで喜んでいます。

2011年12月 7日 (水)

早良支部ニュース2011.12.8後編

 親子2代で「わらべうた」で子育て

幼いとき「わらべうた」していた方が入会!

 チューリップ班の「わらべうた」小組で会員さんが増えました。
2歳の女の子といっしょに来られた28歳のお母さんです。
「以前にお母さんが会員さんでした。幼いときお母さんといっしょに『わらべうた』をしていたそうです。私は忘れていましたが、うれしいことです」と先生からうれしいFAXが入りました。

もうすぐクリスマスだからと
自宅にある本をプレゼント

 となりのトトロ班「親子リズム・わらべうた」小組のお母さんから絵本のプレゼントがありました。「自宅にたくさん絵本がたまったので」と。可愛くラッピングされた絵本を受け取った子どもたちは大喜びでした。
12月の例会は12日(月)、26日(月)です。

*カレンダー*
12/8(木)平和を守る母親全国連鎖行動 12:00~12:45 天神パルコ前
12/9(金)早良九条の会署名 プラリバ 15:00~16:00
12/22・1/5号合併号で、1月1日新年号です。12/29号は休刊です
12月23日前後に各ポストまでお届けする予定です。

早良支部ニュース2011.12.8前編

 創立50年 さあ、震災復興 原発ゼロへ

いのち守る社会を!

全国大会で東北の方々を身近に感じました
                 早良支部代議員

 日本のあちこちからの発言で、原発が日本中に散らばっていることを認識しましたし、東北の方々が新婦人らしく活躍されていることも身近に感じました。
大会代議員の5割は60代以上でしたが、発言の多くは若い方でした。早良支部でも「宿題小組」や「さんすう小組」など、若いお母さんや子どもたちに役立つことができると良いなと思いました。また、チラシ配布に力を入れたら効果があることも教えてもらいました。
 東北の方への支援や原発反対の活動をされている若い方の話を直接聞かせていただくのも良いのではと思っています。

12月1日付の新婦人しんぶんに「全国大会」の様子が掲載されています。
★大会議案は全国の班や支部で討議され、会員の意見が反映されました。大会で事務局長が提案した議案は、代議員74人の発言でより深められ、採択されました。

友愛と草の根の活動のすばらしさ(大会議案討論のまとめから抜粋)
 「一番に新婦人からのお見舞いが届き、うれしかった」「一人じゃない、新婦人がいる。全国の仲間がいる」と安否の確認、物資や見舞金を届け、励まし合い、立ち上がった姿、除染活動や全国の協力を得て6万を超えた署名、こんなときこそと仮設住宅で仲間をふやし、つながりを広げた経験など、連帯し、がんばるその姿に、改めて新婦人の原点を見る思いです。

福島県新婦人の「福島県内すべての原発の廃炉を求める請願」が、県議会で全会一致で採択され、県知事が「福島のすべての原発を廃炉する」と表明!

2011年12月 5日 (月)

掃除をいつもよりがんばる。

最近目新しいこともなく、 「掃除をせねば」とそれなりに過ごしている。押し入れやタンスの中身を整理し、公民館のバザ-に出したらそれなりに売れコ-ラス部の財政にも貢献できた。少しづつ家の中からものを減らすよう頑張るつもり。

Img_3930_1
     と、おもいつつバザ-で買ってしまった。 ものを減らすのは難しい。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »