無料ブログはココログ

« うれしいことに秋になりました | トップページ | 金木犀がにおいはじめました »

2011年9月28日 (水)

早良支部ニュース2011.9.29

 11月19・20日には第25回全国大会が開かれます。あらゆるとりくみにゲストをさそい、「新婦人でいっしょに」と仲間もたくさん迎えましょう。

会員・読者が増えました。

次郎丸班 会員さんが訪問しようと思っていた元読者の方と病院の待合室でばったり会いました。思い切って入会を勧めると、快く入会されました。

チューリップ班 21日の班会は、中山市会議員にきてもらい市政の学習をしました。「こども病院問題」や「原発問題」などを聞きたいという要望が実現。1品持ち寄りで、手作りケーキのデザート付きのランチもいっしょに食べました。なごやかで楽しい雰囲気の中で、会員さんのお母さんといっしょに参加されていた育休中の娘さんがその場で入会されました。「わらべうた」にも参加されます。

となりのトトロ班 他市から転居してこられた若いお母さんが「わらべうた」を体験して入会されました。

星の原班 病院で知り合った方たちにすすめてしんぶん読者が3人増えました。

『放射性核種分析装置』
導入募金のお願い

 農民連食品分析センターは、放射能分析に対応するために、高性能の放射線量分析装置(核種分析装置)を配備することを決めました。原発事故の現地である福島県にも機材を配備します。
 機材の配備には多額の資金が求められています。私達の決断にご理解をいただき、分析装置導入のための募金にご協力くださいますよう心から訴えます。

農民運動全国連合会

新日本婦人の会会長 高田公子

 農民連のみなさんが愛情込めて育てた大地で、安心・安全にこだわり農畜産物をつくっていることを私達は産直を通じて実感しています。
 今回の原発事故による放射能汚染で食品への不安、「風評被害」が深刻になっています。そのためにも正確な情報は欠かせません。その機材を分析センターが購入されるとうかがい、新婦人も募金に積極的に応えたいと思います。

『9/18さようなら原発集会』
東京・明治公園に6万人!!


命への国家の犯罪です

よびかけ人の1人
作家 落合恵子さん

 ビートルズの「イマジン」は、「想像してください」という歌詞から始まる歌です。想像してください。福島の、この国の子どもたちの今を。平仮名しか知らない小さな子どもが夜中に突然起きて、「ほうしゃのうこないで」と泣き叫ぶような社会をこれ以上続けてはいけないはずです。
 放射性廃棄物の処理能力を持たない人間が原発を持つことの罪深さ。それは命への国家の犯罪です。世界から原発と核が消えるゴールに向かって歩みましょう。

*カレンダー*
9/28(水)室住班 合同体験会 13時~15時
10/1(土)こども病院署名 プラリバ 16時~17時
10/2(日)県母親大会 春日クローバーホール
10/5(水)支部委員会 13:30~ 18:00~
10/6(木)産直米・野菜配達
 

« うれしいことに秋になりました | トップページ | 金木犀がにおいはじめました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502997/42083255

この記事へのトラックバック一覧です: 早良支部ニュース2011.9.29:

« うれしいことに秋になりました | トップページ | 金木犀がにおいはじめました »